« 無線化したいんだけど... | トップページ | RZ1Basic v0.1.7 公開 »

ROBOBASIC講座(TEMPO)

【TEMPO(テンポ)】
 音楽を演奏する拍子を設定するコマンド
 書 式: TEMPO [値]
 初期値: 100
   例: TEMPO 120
      MUSIC "CDE CDE GEDCDED "

MIDIファイルからMUSICデータに変換する機能をRZ1Basicに付ける作業をしていますが、その関係でTEMPOに関して調べたので書いておきます。

TEMPOに設定する「値」なんですが、適当に入れてもらうと分るように、小さくすると遅くなり、大きくすると早くなりますね。

拍子には、二拍子、三拍子などがありますが、四拍子について、つまり四分音符が1分間に何回鳴るのかを、TEMPOの値に対してプロットしてみました(図)。ちなみに今回測定した1分間の拍子の数を、BPM(Beat Per Minuteの略)といいます。例えばiTunesで曲を選択して右クリック「情報を見る」の中にもこの設定値がありますよね。MIDIデータからもBPMを得ることができます。

ってか、これX軸とY軸、逆にプロットしないといけなかった...
MIDIファイルなどから得たBPMの値をTEMPOの値へ変換するのが目的なんだもんね。。。下手こいた〜〜〜σ(^_^;)アセアセ...ま、大したことじゃね〜ね。。

Prismscreensnapz002

|

« 無線化したいんだけど... | トップページ | RZ1Basic v0.1.7 公開 »

ROBOBASIC講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROBOBASIC講座(TEMPO):

« 無線化したいんだけど... | トップページ | RZ1Basic v0.1.7 公開 »