« 新しいフロントカバー | トップページ | RZ1Basic v0.3.4 公開 »

RZ1Disguise v0.1.3 公開

Rs2rz13_2RZ1Disguise v0.1.3 公開しました。

(RZ1Disguiseは、roboScript, プログラミング・シミュレータ, roboBASIC, SimROBOTのファイルを変換するソフトウエアです)

Finderscreensnapz009

更新内容

  • SimROBOTのsrmファイルの変換に対応した
    ※FRAME数/SPEED値/DELAY値には少しズレが生じます
    ※SimROBOTの位置/方向情報の変換は行いません
       
    1. roboBASICモーション(クリップボード) -> SimROBOT
    2. SimROBOT -> roboBASICモーション(クリップボード)
    3. SimROBOT -> roboBASIC

oneroboBASICモーション(クリップボード) -> SimROBOT
roboBASICのモーションデータをSimROBOTのファイルに変換します。

  1. roboBASIC/RZ1Basicなどで、モーション部分をコピー(この写真を見る
  2. RZ1Disguiseで、「roboBASICモーションクリップ->SimROBOT」を選択
  3. 「クリップを変換」ボタンをクリック
  4. ファイル名を付けて保存。

twoSimROBOT -> roboBASICモーション(クリップボード)
SimROBOTファイルをroboBASICに変換し、クリップボードに入れます。

  1. 「SimROBOT -> roboBASICモーションクリップ」を選択
  2. 「ファイルを変換」ボタンをクリックして、SimROBOTファイルを選択
  3. roboBASIC/RZ1Basicなどにペースト

threeSimROBOT -> roboBASIC
SimROBOTファイルをroboBASICファイルに変換します。

  1. 「SimROBOT -> roboBASIC」を選択
  2. 「ファイルを変換」ボタンをクリック、SimROBOTファイルを選択

以上

----------------
にほんブログ村 科学ブログ 
ロボットへ
にほんブログ村

|

« 新しいフロントカバー | トップページ | RZ1Basic v0.3.4 公開 »

RZ1シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/41109304

この記事へのトラックバック一覧です: RZ1Disguise v0.1.3 公開:

« 新しいフロントカバー | トップページ | RZ1Basic v0.3.4 公開 »