« srmファイル形式(SimROBOTのファイル)解析1 | トップページ | srmファイル形式(SimROBOTのファイル)解析3 »

srmファイル形式(SimROBOTのファイル)解析2

SimROBOTのフレームと、ROBOBASICのDELAY/SPEED/最大動作角度との関係を調べてみましたpaper

《フレーム数》

  • 1秒当り33フレーム

《DELAY値》

  • FRAME数=DELAY値 x 33/1000
  • DELAY値=FRAME数 x 1000/33

《SPEED値》
SPEED値とFRAME数の関係がどうも非線形なようで、いろいろデータを取ってみると以下の表のような関係があることがわかりました。以前、ロボザックで実測した時、スピードは線形だったんだけど、変なのsign02ま、いいかぁ
Numbersscreensnapz001
これを、近似してみると、以下になりました。
横軸はSPEED値(x)、縦軸は最大動作角度1度当りのフレーム数(y)になります。
Excelscreensnapz001

ということで、

  • FRAME数=最大動作角度 x 1.7351 x SPEED値の-1.057乗
  • SPEED値=1.6954 x (FRAME数/最大動作角度)の-0.9415乗
    (※最大動作角度が0度の場合、DELAYコマンド、上記DELAY値の式)

で変換できるかな。。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ 
ロボットへ
にほんブログ村

|

« srmファイル形式(SimROBOTのファイル)解析1 | トップページ | srmファイル形式(SimROBOTのファイル)解析3 »

週刊 ロボザック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/41069933

この記事へのトラックバック一覧です: srmファイル形式(SimROBOTのファイル)解析2:

« srmファイル形式(SimROBOTのファイル)解析1 | トップページ | srmファイル形式(SimROBOTのファイル)解析3 »