« RZ1Peek v0.1.1 公開 | トップページ | あれこれ考えてみる(Wiiリモコンでロボザックを操作してみる...) »

RZ1Terminal 0.1.1 公開

Icon01 RZ1Terminal 0.1.1 を公開しました。

RBT-001は、速いBaudrateに対応しているようで、RZ1Terminalでは設定できないということで、数字的には対応させてみました。けど、実際に試していないので、460800bps, 921600bpsはうまくいかないかもしれません。動くようですpaper

更新内容

  • メニューが表示されてなかったので、表示されるように修正した(Windows版の不具合)
    Parallels_desktopscreensnapz076
  • 7200, 460800, 921600bpsの通信速度の設定値を設けた。※実際に試していない為、うまく動かない可能性がありますので、ご注意下さい。動くようですpaper
    Parallels_desktopscreensnapz077
  • RBT-001のユーティリティで、リクエストデータをリストアップしておけるようにした。
    Parallels_desktopscreensnapz078

 

RZ1Terminalはここからダウンロードできます。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« RZ1Peek v0.1.1 公開 | トップページ | あれこれ考えてみる(Wiiリモコンでロボザックを操作してみる...) »

RZ1シリーズ」カテゴリの記事

コメント

おはよう御座います、hid0479です。

純正を使い何とか9600bpsに戻せました、その節は本当にお世話になりました。
使い比べてみると圧倒的に、純正よりもRZ1ターミナルの方が使いやすいです。
こんなすばらしいソフトが作れるなんて凄いと思いました、今後も便利に使わせて頂きます。

投稿: hid0479 | 2008年8月11日 (月) 07時59分

hide0479さん
戻せてよかったです。

RZ1Terminalを作ってるコンパイラのマニュアルには、230400bpsまでしか数値が書いてなかったので、
それ以上はやっぱり無理でしたかね?

投稿: micono | 2008年8月11日 (月) 10時15分

テストのレスが後れて済みませんでした。

RZ1Terminalで921600bpsから9600bpsへの変更が出来ました。これで、思いっきりテストできます、今後も便利に使わせていただきますね?
でもどうしたらプログラム作れるんだろ??自分でもこんなプログラムの作成が出来たら”カッコいい”と思っているhid0479でした。

投稿: hid0479 | 2008年8月11日 (月) 11時01分

hid0479さん
テストありがとうございました。うまいこと動いて安心しましたhappy01

プログラミングねぇ〜
最初は、作りたいものがあることと、トライ&エラーの繰り返しでも、めげないことが大切だと思ってます。

プログラミング言語もいろいろありますが、新たな言語をマスターするのは、やっぱり、その言語を使わなければ作れない作りたい物がある時ですからね。

でも、どの言語も、結局は、計算式と、条件分岐(If分など)と、ループ(For文など)の寄せ集めですから、ROBOBASICがプログラミング言語と言うのは微妙ですが、ま、プログラミングとはどんなものなのか概念的なことはマスターできると思いますので、他の言語も同じ様にマスターできると思いますよ。

Windowsのソフトなら、サンプルコードもネットでいろんなのが手に入ります。最初はあまり高望みせず、いろんなサンプルの欲しい所だけ寄せ集めて、オリジナルなものを作ってみることから初めて行けばいいのではないでしょうか。

投稿: micono | 2008年8月11日 (月) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/42109375

この記事へのトラックバック一覧です: RZ1Terminal 0.1.1 公開:

« RZ1Peek v0.1.1 公開 | トップページ | あれこれ考えてみる(Wiiリモコンでロボザックを操作してみる...) »