« Wiiリモコンに対応させたい(3) | トップページ | ロボザックのラジコン »

アンビリカルケーブル、パワーアップ計画

これまで、アンビリカルケーブルのことを何回か書きました

これまで、超小型スイッチングACアダプタ 6V 1.8A(入力100V〜240V)を使っていたんですが、少し激しい動きになると、全然電流が足らないようで、直ぐリセットがかかってしまうので、先日、秋葉原へ行った時に、

スイッチングACアダプタ 6V 2.8A(入力100V〜240V)
を購入してきたので、繋いでみました。

Droppedimage8_2
DCプラグ変換ケーブルで、

Droppedimage9_3
MR-C3024とのコネクタを作っておいたので、差し替えるだけでグ〜6V2.8Aにしたら、少々のことでは、電流不足にはならなくなったようです

そして、さらに
普通の床なら、大体2.5Aあれば大丈夫そうなんですが、開脚起き上がりなど不可がかかるモーションの場合などでは、5Aくらい必要になることが考えられるので、次のパワーアップ計画として、

  • 10uF コンデンサー
  • 1000uF コンデンサー
  • 1Kオーム 抵抗
  • 1A ダイオード
  • 6A1.8A ACアダプター(これまで使ってたもの)

を用意しました。完成したら、また報告します
謝辞:yukiさん、いつもいろいろ教えて頂きましてありがとうございます。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« Wiiリモコンに対応させたい(3) | トップページ | ロボザックのラジコン »

工作・改造・解析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンビリカルケーブル、パワーアップ計画:

« Wiiリモコンに対応させたい(3) | トップページ | ロボザックのラジコン »