« RZ1Basic v0.47 公開 | トップページ | RZ1Basic v0.47 Windows版 »

画像がポーズのデータベース3

先日話題にしていた、ロボザック画像をポーズ/モーションのデータベースとして利用できるようにする機能を、RZ1Action v0.4.9/RZ1Basic v0.4.7で正式に対応し公開しました。

「お辞儀」と「羽ばたき」の2つの画像を付けましたが、これらの画像をダウンロードして、シムレーション画像上にドラッグ&ドロップするか、コード編集フィールドにドラッグ&ドロップすると、画像のコメントに組み込まれたポーズやモーションデータを読込みます。

が、Windows版で、コード編集フィールドにドラッグ&ドロップした場合、ドロップされたことが認識されない不具合がありました。あれこれ修復を試みましたが、今のところなぜうまく動かないか判りません。ここんところ私のParallelsがまともに動かないので、そのせいもあるかもしれません。アプリケーションの方はすでにアップロードしてしまっているので、いちおう使い方など書いておきます。いちおうマック版はまともに動きます。

Bow_pose_2

Wing_move_2

●ショットの取り方
RZ1Basicの場合:画像に組み込みたい部分を選択して、「カメラ」アイコンをクリック
Rz1basicscreensnapz008

RZ1Actionの場合:画像に組み込みたい部分を選択して、「カメラ」アイコンをクリック
Rz1actionscreensnapz001

ウインドウが表示されます。
ファイル名を入力し、「OK」をクリックして下さい。
なお、ここで、

  • 画像に文字を入れられます。
  • ソースコードは最初に選択しておかなくてもここで書込めます。

Rz1basicscreensnapz007

画像は、ピクチャーフォルダのRZ1Snapというフォルダの中に保存されます。

マックの場合:

Finderscreensnapz010

Windowsの場合:

Parallels_desktopscreensnapz020

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

 

|

« RZ1Basic v0.47 公開 | トップページ | RZ1Basic v0.47 Windows版 »

RZ1Action」カテゴリの記事

RZ1Basic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/42845712

この記事へのトラックバック一覧です: 画像がポーズのデータベース3:

« RZ1Basic v0.47 公開 | トップページ | RZ1Basic v0.47 Windows版 »