« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | トップページ | HMI Servo Programerでセンターを調整 »

roboBASICをWindows VISTAで動かす方法

roboBASIC v2.72をWindows VISTAで動かすことができましたpaper

下の図は、RZ-1 PRG CD5の赤外線20関節.basを開いてみたところのスクリーンショットです。なんかコマンド等に色が付きませんでしたが、兎に角、動きました。

Parallels_desktopscreensnapz003x

あまりVISTAでroboBASICを動かす方法に関して紹介している人がいないように思うので、とりあえず、手順を書いておきます。

oneノートパッド?(でしたっけ?)などのエディタに以下を書いて、拡張子をbatとして、適当な名前を付けて保存

regsvr32 /u c:\windows\system32\mscomm32.ocx
regsvr32 /u c:\windows\system32\COMCT332.ocx
regsvr32 /u c:\windows\system32\MSCOMCTL.ocx
regsvr32 /u c:\windows\system32\MSCOMCTL.ocx
regsvr32 c:\windows\system32\mscomm32.ocx
regsvr32 c:\windows\system32\COMCT332.ocx
regsvr32 c:\windows\system32\MSCOMCTL.ocx
regsvr32 c:\windows\system32\MSCOMCTL.ocx
regsvr32 /u c:\windows\system32\COMDLG32.ocx
regsvr32 c:\windows\system32\COMDLG32.ocx
regsvr32 /u c:\windows\system32\MSINET.ocx
regsvr32 c:\windows\system32\MSINET.ocx

two保存したbatファイルをダブルクリック

  • 何回かダイアログが表示されるので、その都度、「OK」をクリック
  • 無事終了すると、DOSプロンプトが閉じる

threeroboBASIC v2.72を起動

以上!

※私はWindowsのことはまったくわからないので、みなさんの環境で本当に動くかどうかわかりませんが、いちおうMac上の仮想マシンでは動きました。
※上記方法は、ROBOSAVVYRoboBasic on Vistaのスレッドにあったものをまとめたものです。
※一応、上記バッチファイルはここを右クリックで保存でダウンロードできるようにしました。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | トップページ | HMI Servo Programerでセンターを調整 »

週刊 ロボザック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/42710742

この記事へのトラックバック一覧です: roboBASICをWindows VISTAで動かす方法:

« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | トップページ | HMI Servo Programerでセンターを調整 »