« 地球館(コンピュエース横浜店)で、9-KE、2.5mmステレオプラグを買いました | トップページ | 「Parallels Desktop 4.0 for Mac 日本語版」がでる〜 »

La Fonera(ラ・フォネラ)/FON(フォン)で何かできるかなぁ?(MacでOpenWrtを入れる1)

先日から、ちょこちょこと書いているLa Fonera(ラ・フォネラ)(フォン)ですが、ロボットで何か使えることはないかと、ごにょごにょやってます。

で、おととい、注文していた9-KEが届いたので、その日のうちにケーブルをフォンに繋げられるように改造し、昨日、OpenWrtをインストールしてみました。

9-KEの改造からOpenWrtのインストールの方法に関しては、ネット上にゴロゴロころがっているので、基本的に、それらを参考にして頂ければと思うのですが、Macを使ってインストールする情報があまりないように思うので、その辺を中心に紹介します。

ということで、
マックでインストールする場合は:

  1. シリアル通信する為のケーブルをどうするかsign02
  2. シリアル通信する為のソフトをどうするかsign02
  3. ファイル転送する為のTFTPサーバーをどうするかsign02

というところが問題なんだと思います。今回はこれらの問題点について書くことにさせて頂きます。

oneシリアル通信する為のケーブル

ケーブルは、マックで使えれば、Windowsでも使える話なんですが、フォンの方は3.3V CMOS/TTLです。コンピューター側は、ま、USBですね。そこで、マックで使う場合の問題点は、マック用のドライバーがあるかどうかです。Macのシリアル通信に関して、こちらのページが参考になるかと思います。このページにも書いてありますが、少なくともProlific社のPL-2303、FTDI社のFT232BMのチップを使ったケーブルならマック用のドライバーがあるので、マックで使える(可能性があります)

で、いちばんスマート(賢い)やり方は、秋月電子通商のFT232RL USBシリアル変換モジュール(AE-UM232R)を使う方法でしょうかね。これを使えば、USBと3.3V CMOS/TTLで通信できますし、いちばん安上がりな方法かな。私も1つ持っているんですが、別の用途でも使うので、今回は使いませんでしたが、フォン専用にひとつ調達しようかとも思ってます。

今回使った方法は、ネット上でも多く紹介されていますが、USBシリアル変換ケーブル(USB->RS232C)と9-KE(RS232C->携帯)というケーブルを使った方法です。USBからRS232Cにして、RS232Cを3.3V CMOS/TTLにするという2段階の変換になるし、9-KEは400円くらいなんですが、USBシリアル変換ケーブルが結構高いですよね。もしUSBシリアル変換ケーブルを持ってないなら、断然AE-UM232Rを使った方がいいですね。ただロボザックな方はUSBシリアル変換ケーブルをすでに持っているでしょうから、9-KEだけ買えば済むという点で、こちらの方法の方が安上がりになります。

あと、もうひとつ、携帯用のマック対応の通信ソフトに付いてきたケーブルが使えるかもしれませんね。ガラクタ箱を探したらUSB-PDCコード ver2.00というのが出てきたんですが、マック対応のドライバーはなさそうですdown

それからそれから、まだ、試していないので、何とも言えないんですが、RBT-001が3.3V TTLなんで、これがうまくいくなら、誰もやってない方法ですし、これまたスマートかもしれませんねflair

twoシリアル通信する為のソフト

これは問題ないと思いますが、普通に「ターミナル」を使えばOKgoodですよね。

ま、シリアル通信用のソフトを使えば簡単だと思いますが、マックのソフトがどんなのがあるのかよくしれいませんsweat01いちおう、手前味噌なんですがRZ1Terminalなんですが、フォンとの通信にちゃんと使えますよ(図)happy01ただロボザック用に作ったものなので、オーバーヘッドな部分も多いですし、信頼性に欠けますので、少なくともインストールの為には使わない方が安全かと思います。
Rz1terminalscreensnapz001

threeマック用のTFTPサーバーソフト

マックでOpenWrtをインストールする際のいちばんの問題が、TFTPサーバーをどうするかsign02ということですかね。。けど、他にもあるかどうか知りませんが、「Tftp Server」というソフトがあるので、私はそれを使いました。

Tftpserverscreensnapz001

ということで、今回は、ここまでsign03
次回、インストールの手順などを書きたいと思います。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 地球館(コンピュエース横浜店)で、9-KE、2.5mmステレオプラグを買いました | トップページ | 「Parallels Desktop 4.0 for Mac 日本語版」がでる〜 »

FON (フォン)」カテゴリの記事

工作・改造・解析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/43242591

この記事へのトラックバック一覧です: La Fonera(ラ・フォネラ)/FON(フォン)で何かできるかなぁ?(MacでOpenWrtを入れる1):

« 地球館(コンピュエース横浜店)で、9-KE、2.5mmステレオプラグを買いました | トップページ | 「Parallels Desktop 4.0 for Mac 日本語版」がでる〜 »