« RZ1Basic v0.5.4 公開 | トップページ | RZ1Basicの音声認識のシミュレーションの音声は »

RZ1Basic v0.5.5 公開

Rz1bicon04

RZ1Basic v0.5.5を公開しました。

今週末に、今回公開した機能の他に目玉の機能も付けて、公開するつもりでいたんですが、ゼロ点設定の編集で、重大な不具合がありましたので、急遽公開ですsign03

RZ1Basicはここからダウンロードできます。

【更新内容】

  • ゼロ点設定の編集で、重大な不具合を修正(旧バージョンでは、ボタンを動かした時、ボタンの番号が変わってしまう不具合が生じますので、このバージョンをお使い下さい)
  • RoboZak奮戦記」のtakuoさんのロボザックの写真を提供して頂いたので、ゼロ点設定のデフォルト画像に設定した。takuoさん、ご協力ありがとうございました。※下記の操作が必要です。
  • タッチセンサーのシミュレーションに対応
    音声認識モジュールや加速度センサーの時と同じように、
    '<--ROBOZAK TOUCH SENSOR AD2-->
    のようにプログラムに書くことで、環境設定で設定してなくてもオンになります。タッチは、ロボットの3D画像をクリックするとタッチしたことになります。
    Parallels_desktopscreensnapz067
  • LEDのシミュレーションに対応
    Parallels_desktopscreensnapz068
  • 検索フィールドの文字を消すボタンを用意した
    Parallels_desktopscreensnapz069
  • 検索結果、および、コンパイル時のエラーの件数を表示するようにした
    Parallels_desktopscreensnapz070 Parallels_desktopscreensnapz071

新しいゼロ点設定のデフォルト画像:3つ目の画像をカスタマイズしていなければ、図の様な画像が表示されます。カスタマイズしてなければ、前バージョンの設定が残っているため前のままの位置で、ボタンがズレているかと思いますので、one編集モードにして、two「ALT」キーを押しながら、キャンセルボタンをクリックすると、正しく並びます。
Parallels_desktopscreensnapz066

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« RZ1Basic v0.5.4 公開 | トップページ | RZ1Basicの音声認識のシミュレーションの音声は »

RZ1Basic」カテゴリの記事

コメント

s-itoです。

先日の起動時して最初に新規ボタンをクリックした場合のエラーの件ですが、 v0.5.4とv0.5.5の両方を試してみましたが、やはりエラーが発生してしまいました。
 今後も、このサイトを拝見させていただきますので、もし、エラー原因が判明しましたらプログラム修正をお願いします。

投稿: s-ito | 2008年11月20日 (木) 22時17分

s-itoさん
お手数をおかけして申し訳ありません。
もし可能ならば、メールを頂けませんでしょうか?
ここのコメントだけでは、書ききれないこともありますし。メールでやり取りできなければ、原因が究明できないかもしれないように思いますので、よろしくお願い致します。

投稿: micono | 2008年11月20日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/43169210

この記事へのトラックバック一覧です: RZ1Basic v0.5.5 公開:

« RZ1Basic v0.5.4 公開 | トップページ | RZ1Basicの音声認識のシミュレーションの音声は »