« roboBASICにもドラッグ&ドロップできますよ | トップページ | 新しい「iMac」と「Mac mini」がもうすぐみたい »

RZ1Basic v0.5.0 公開

Rz1bicon04

RZ1Basic v0.5.0を公開しました。

前回のリリースから、あまり経っていませんが、roboBASICv2.72で、IF文に関して仕様が変わった為、それに対応しましたpaper

RZ1Basicはここからダウンロードできます。

【更新内容】

  • IF文の中のIF文(roboBASICv2.72で使えるようになった機能)
    • コンパイル(対応)
    • シミュレーション(対応)
    • デコンパイル(非対応):オブジェクトコードは、IFもELSEIFも同じコードの為、IF文の中のIFなのか、ELSEIFなのかの判断を付ける方法が判らなくて対応は困難ですsweat01
  • ACCELコマンド(2000系コマンドですが対応)
    • コンパイル(対応)
    • シミュレーション(無視)
    • デコンパイル(対応)
  • BEEPコマンド(2000系コマンドですが対応)
    • コンパイル(対応)
    • シミュレーション(対応)
    • デコンパイル(対応)
  • スナップリスト:RZ1Snaplistを組み込みました。ドラッグ&ドロップ、または、ダブルクリックでコード編集フィールドにソースコードをコピーできます。
    Parallels_desktopscreensnapz032
  • 未保存書類をチェック/コンパイル/転送した場合のテンポラリーファイルの保存の不具合を修正

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« roboBASICにもドラッグ&ドロップできますよ | トップページ | 新しい「iMac」と「Mac mini」がもうすぐみたい »

RZ1Basic」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。ヒロビです。

おっと、早速if文の入れ子などに対応して頂いたんですね。早速使わせて頂こうと思います。

ダウンロードファイル名の件、了解致しました。

いつもながら、迅速な対応ありがとうございます。

それでは。

投稿: ヒロビ | 2008年11月 1日 (土) 19時27分

楽しく読ませてもらっています。
リモコンのボタンが、ラジコン対応になっているようですが、
たとえば、リモコンの①を押すと、
RR=1になり、Aの変数にセットされていないようです。
申し訳ありませんが、調べていた頂きたいのですが、お願いいたします。

投稿: waka | 2008年11月 2日 (日) 11時05分

wakaです。
その後、私なりに調べてみました。
RRの処理をしている部分をコメントにすると、
動作しないようです。なぜでしょうか?

投稿: waka | 2008年11月 3日 (月) 07時35分

miconoです。
コメント頂いていたのを見落としていました。
「リモコンのボタンが、ラジコン対応になっている」とのことですが、

DIM RR AS BYTE
DIM HOGE AS BYTE
DIM A AS BYTE

なっていたら、Aが3番目に定義された変数ですよね。
リモコンの画像を表示させて、右クリックして、#3 variableを選択して下さい。

ちょっと、質問の意味がよくわからないのですが、答えになってますでしょうか?

投稿: micono | 2008年11月 3日 (月) 11時29分

Aの定義されている順番で、variableを
選択するんですね、了解しました。

投稿: waka | 2008年11月 3日 (月) 14時16分

そうです!
RRにせよ、Aにせよ、何番目に宣言されているのかが大切です。

RRだからラジコンでコントロールできるという訳でなく、一番目に定義されている変数にラジコンからのデータが入る仕組みになっていますので、RRを2番目に宣言してしまうと、実際にもラジコンでコントロールできなくなりますよ。

投稿: micono | 2008年11月 3日 (月) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/42966171

この記事へのトラックバック一覧です: RZ1Basic v0.5.0 公開:

« roboBASICにもドラッグ&ドロップできますよ | トップページ | 新しい「iMac」と「Mac mini」がもうすぐみたい »