« RZ1Controller RC v0.1.2公開 | トップページ | REALbasic 2008は使いにくい »

New program V2.4が公開になってますね

ロボザック/ROBONOVA-IをRC無線で操作するカスタムプログラムを作っておられるMacwinさんですが、新しいバージョン2.4が公開されたみたいですねhappy01

v2.3で、グリッパー装備の18関節対応になり、今回のv2.4で、基本16関節タイプと+グリッパー装備18関節の両方に対応。および、ジャイロ対応になったようです。

少し使ってみたんですが、基本16関節に関しては、RZ1Basicの3Dシミュレーションにも対応して頂けているようですし、プロポ右側の操作時に、LEDが点減するようになってるんですね。グッドアイディアflair判りやすいheart04

けど、その点減ですが、3Dシミュレーションで、プロポ左側の操作を行うと、つまり、モーションの最中LEDが消えた状態になってしまっているようですbearingたぶんRZ1Basicのバグだぁcoldsweats01直さなくてはsign03 

[追記]:プログラムをざっと見た所、gyro_sw=1の時、LED ONになる設定になっていました。つまりジャイロがオンの時、LEDが点灯するようです。実機で動かした時。現在ジャイロを付けてない状態なので、gyro_setのルーチンを通らないようにプログラムを書き換えたことが原因で、3Dシミュレーションで、モーションに入ると、上記および下のムービーのように、LEDが消えてしまっていただけで、RZ1Basicのバグではありませんでしたsweat01sweat01

---------------------------------------

---------------------------------------

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« RZ1Controller RC v0.1.2公開 | トップページ | REALbasic 2008は使いにくい »

週刊 ロボザック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/43926831

この記事へのトラックバック一覧です: New program V2.4が公開になってますね:

« RZ1Controller RC v0.1.2公開 | トップページ | REALbasic 2008は使いにくい »