« 第12回 ロボットグランプリ | トップページ | iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩 »

サイバネティックヒューマン(Cybernetic Human)

産業技術総合研究所が、人間に近い外観を実現したヒューマノイドロボットを発表

  • リアルな頭部と日本人青年女性の平均体型を持つ人間型ロボット
  • 人間に近い動作や音声認識にもとづく応答を実現
  • エンターテインメント分野や人間シミュレーター

だそうです。

あまり、リアルだと、逆に気持ちがわるいですね。

2009年3月23日に開幕する第8回「東京発 日本ファッション・ウィーク」のファッションショーの一つに出演を予定しているそうです。ちゃんとモデル歩きするのかなぁ??

産総研にあったムービ重くてみれなかったので、YouTubeにあったのです。ん〜モデル歩きとまではいかないかね

-------------------------------

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 第12回 ロボットグランプリ | トップページ | iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩 »

ロボット関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイバネティックヒューマン(Cybernetic Human):

« 第12回 ロボットグランプリ | トップページ | iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩 »