« 第27回 日本ロボット学会 学術講演会 | トップページ | USBオーディオ変換アダプタ »

iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩

先日、本屋で買えなかった赤松先生の本:「iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩」が届きましたhappy01

昔、赤松先生の「マルチメディアプログラミング―漢字Talk7プログラミング(1993年)」とか、新居さんの「漢字Talk7プログラミング(1993年)」上巻・下巻、など、漢字Talk7プログラミングシリーズの本を、ぼろぼろになるほど参考にさせて頂きました。もう使い道はないかもしれませんが、未だに大切に本棚に入れてあります。その赤松先生の本、ちょ〜楽しみでした。

まだ、ざ〜っと目を通しただけですが、すごく良さそうです。

Xcode, Interface Builderの使い方から、C, Objective Cの解説も、読みやすく分りやすいです。サンプルも、すごく勉強になりそうなりそうですし、ちゃんとデザイナーさんがインターフェイスになるパーツを作ってられるのかな?そのまま売り物になりそうなサンプルです。

新居さんの「漢字Talk7プログラミング」のような、Cocoaのリファレンス本のいい本でないかなぁ〜。Mac OS X出て何年もなるのに、Cocoaのいいなぁと思える本、出てないよね。

--------------------
iPhone開発関連本メモ

|

« 第27回 日本ロボット学会 学術講演会 | トップページ | USBオーディオ変換アダプタ »

iPhone / iPad 関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/44447180

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩:

« 第27回 日本ロボット学会 学術講演会 | トップページ | USBオーディオ変換アダプタ »