« iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩 | トップページ | iPhone OS 3.0 bata版をインストールしたい〜 »

REALbasic 2009 リリース2 は 4月14日

REALbasic 2009 リリース2 が 4月14日にリリースされるようです。

プロフェッショナル版の価格の改訂

  • 新規購入:62,500円から37,500円へ40%値下げ
  • ライセンス更新:31,250円から18,750円へ値下げ

のの予定のようです。パーソナル版との価格差が縮まって、プロフェッショナル版が、だいぶ買いやすくなりましたね。

スタジオ版(REAL Studio)追加されるようです。
パーソナル版、プロフェッショナル版に加え、スタジオ版(REAL Studio)のライセンス形態が追加されるようです。スタジオ版では、

  • どのOSのどのコンピューターへも何台でもインストールが可能
  • REAL Server の無制限接続ライセンス

というライセンスで、185,000円で、1年間のライセンス更新は 92,500円で販売されるようです。REALbasicを使って作っておられる専業業者って新たなライセンスを作るほどいるんでしょうかね?

いちおう、それぞれのライセンスの位置づけは

  • 趣味のプログラマー用:パーソナル版
  • 兼業開発者用:プロフェッショナル版
  • 専業技術者用:スタジオ版

という感じになるようです。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩 | トップページ | iPhone OS 3.0 bata版をインストールしたい〜 »

開発関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/44405748

この記事へのトラックバック一覧です: REALbasic 2009 リリース2 は 4月14日:

« iPhone SDKの教科書 Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩 | トップページ | iPhone OS 3.0 bata版をインストールしたい〜 »