« 「iPhoneアプリケーションプログラミング」と「開発本-認証」アプリ | トップページ | 「開発本-認証」アプリを使ってみる »

ipaBacklist v1.2.0 公開

Icn_ipabacklist_48 ipaBacklist v1.2.0を公開しましたpaper

ipaBacklistのダウンロードは、ここでできます。

更新内容

  • (変更)これまでの「購入日」を「ダウンロード日」に名称変更
    ipaファイルに書かれてあるParchaseDate(購入日)というデータは、そのアプリをダウンロードした日になります。アプリを更新した場合、このデータは実際に購入した日とは異なってしまうため、名称をダウンロード日と変更しました。
    Ipabacklistscreensnapz028
  • (新規)新たに「購入日」を設定できるようにした
    上記のとおり、購入日がわからなくなってしまうため、アプリの更新をおこなっても変更されない「購入日」の項目を設けた。
  • (新規)外国のストアから購入したアプリに対応
    購入国のカラム:国旗とカントリーコードが表示されます。
    Ipabacklistscreensnapz031
    各国のストアーIDの設定:日本以外でもアプリを購入している場合は、環境設定のストアーで、Apple IDの設定を行っておいて下さい。※すでに読み込んでしまっているデータに関しては手動で変更する必要があるかもしれません。
    Ipabacklistscreensnapz021

    購入国の変更および購入価格の変更:「情報を見る」でアプリの情報を表示させ、購入国と購入価格を設定できます。価格の右のポップアップを選択すると購入国に合わせた価格が簡単に選択できます。
    Ipabacklistscreensnapz030
  • (新規)番号カラム
    番号カラムを設けました。環境設定の表示で、表示する番号のタイプを4種類の中から選べます。
    Ipabacklistscreensnapz032
  • (新規)カラムの並び替えに対応
    カラムの並び順を環境設定の表示の以下のリストで設定できます。並び替えたい項目をドラッグしてお好みの位置へ移動させて下さい。また、表示させたくない項目は、チェックボックスの音/オフで行えます。
    Ipabacklistscreensnapz033
  • (新規)バックアップデータからの起動
    なんらかの影響により、データーベースファイルが破損し、ipaBacklistが起動しなくなった場合、Optionキー(Mac版)/ALTキー(Win版)+Shiftキーを押したまま起動することで、前回または前々回に保存されたデーターベースを使ってipaBacklistを起動させることができます。
    Ipabacklistscreensnapz029
    ※データーベースを再構築する場合は→こちらを参考にして下さい。
  • (追加)「検索/絞込み」で「すべて表示」ボタンを付けた
  • (新規)iTunes Store 検索
    iTunes Storeを検索できるようにしました。
    編集メニューから「iTunes Store検索」を選択
    Ipabacklistdebugscreensnapz016

    検索語を入力して「検索」ボタンをクリック
    Ipabacklistdebugscreensnapz017
  • (新規)評価とコメントの編集について
    評価:コンテクストメニューで変更できるようにした。
    Ipabacklistscreensnapz024
    コメント:リストのコメント欄をクリックすることで、直接編集できるようにした。
    Ipabacklistscreensnapz025
  • (新規)ウインドウのサイズを記憶
    前回終了時と同じサイズでウインドウを開くようにした。
  • (修正)Cリストのアップデートのレスポンスをよくした
     

|

« 「iPhoneアプリケーションプログラミング」と「開発本-認証」アプリ | トップページ | 「開発本-認証」アプリを使ってみる »

ipaBacklist」カテゴリの記事

iPhone / iPad 関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/45414558

この記事へのトラックバック一覧です: ipaBacklist v1.2.0 公開:

« 「iPhoneアプリケーションプログラミング」と「開発本-認証」アプリ | トップページ | 「開発本-認証」アプリを使ってみる »