« iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス | トップページ | ipaBacklist v1.6.20 公開 »

ipaBacklist v1.6.19 公開

Icn_ipabacklist_48 ipaBacklist v1.6.19を公開しましたpaper
先日の「MyWebClipをアプリランチャーとして活用する」絡みでバージョンアップしたv1.6.18をさらに使いやすくしました。

ipaBacklistのダウンロードは、ここでできます。

更新内容

  • (ひきつづき)このバージョンでは「AppリストをHTMLで出力」の制限を外してあります。未登録で、ご試用回数を超えていてもご利用頂けるかと思います。
  • (修正)UTF8とHTMLエンコーディングが混ざっていた不具合を修正。
  • (改良)AppリストをHTMLで出力で、いくつかの改良を行いました。
    Ipabacklistscreensnapz006x
    oneURLリンク:Iconを保存して表示するのではなく、Appleのappアイコンにリンクしたものを使います。
    twoBASE64:フォルダを作成して保存する場合、そのフォルダ名をBase64にできるようにした。
    threeCustom HTML:自分の作成したHTMLで出力できるようにした。また後で、別にブログを書きます。いちおう、「AppListData」で使えるタグを書き上げておきます。
    • [[[[[AppID]]]]]
    • [[[[[AppNameOniTunes]]]]]
    • [[[[[AppNameOniPhone]]]]]
    • [[[[[VenderName]]]]]
    • [[[[[Copyright]]]]]
    • [[[[[Category]]]]]
    • [[[[[Keyword]]]]]
    • [[[[[UpdateDate]]]]]
    • [[[[[DownloadDate]]]]]
    • [[[[[PurchasedDate]]]]]
    • [[[[[Price]]]]]
    • [[[[[Version]]]]]
    • [[[[[Country]]]]]
    • [[[[[FileSize]]]]]
    • [[[[[AppStore]]]]]
    • [[[[[IconURL]]]]]
    • [[[[[AppIcon]]]]]
    • [[[[[VenderSite]]]]]
    • [[[[[ReferSite]]]]]
    • [[[[[URLScheme]]]]]
    • [[[[[Rate]]]]]
    • [[[[[Comment]]]]]
    あと、デフォルトでデータが入っています。ざっと書いておきます。試してみて下さい。ちなみに私はMyWebClipを購入してないので実際に登録できるかは試していません。
    1. URLSchemeを分けるにチェック
    2. URLSchemeにチェック、その他はチェックしない
    3. URLリンクを選択
    4. 分類するをチェックしたなら、フォルダ作成はチェックしない
    5. Custom HTMLにチェック
    6. 出力
    7. 右上のフィールドに、「data:text/html;charset=utf-...」と表示されるので、これをコピっる
    8. メールでiPhoneに送る
    9. iPhoneで「data:text/html;charset=utf-...」をコピーしてiPhoneのsafariで開く
    10. アイコンは長押しして、「保存」
    11. タップして、MyWebClipに登録!
    fourURLが表示されます。URLを入力してリターンでも使えると思います。

|

« iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス | トップページ | ipaBacklist v1.6.20 公開 »

ipaBacklist」カテゴリの記事

iPhone / iPad 関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/47217528

この記事へのトラックバック一覧です: ipaBacklist v1.6.19 公開:

« iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス | トップページ | ipaBacklist v1.6.20 公開 »