« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

大人の科学 Vol27 テクノ工作セット

とうとう「大人の科学 Vol27 テクノ工作セット」を買いましたhappy01
これは、Arduino互換のJapaninoという8ビットマイコンと光残像キットP.O.V(ポウ)のセットです。
Img_0652

ArduinoとJapaninoとならべてみました。
目立つ所は、USBのコネクターの形が違うんですね。コンピュータにケーブルなしで直接させるのが利点。
Img_0659_2
裏は、Arduinoはイタリアの地図、Japaninoは侍flair
Img_0660
左右に並ぶピンソケットですが、よく見ると、左右ともピンの数が違います。
Img_0661
P.O.Vはバラバラなので、まだ組み立ててませんsweat01
Img_0663

----------------
にほんブログ村 科学ブログ 
ロボットへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

服とか、お買い物

土曜日(2010/5/28)なんですが、高いものはかってませんが、服とか服とか鞄とか、いろいろ買いました〜happy01heart04

背中の赤い文字と肩の赤いラインがいい感じのT-シャツhappy01
Img_0637
くしゅくしゅっとなったパンツ!うまく履かないと足が太く見えてしまうsweat01
Img_0641_2
ポケットいっぱいあるし、A4の書類もそこそこ入りそう、iPadも入れなくっちゃね!いい感じの大きさのショルダーのバッグshine
Img_0638
あまり大きくないけどあまり見ないデザインの変わった感じのリュックheart04
Img_0640
急に変わったデザインの時計が欲しくなって探して見っけたnoteiPhoneの黄色いケースとお揃いの、黄色い文字盤の第2世代iPod Shaffleの形にも見えたりする時計lovely
Dsc00206

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad 届きました

5月10日の朝5時に予約したiPadが(28日発売日に)やっと届きましたhappy01
Img_0617

あと、
iPAD CAMERA CONNECTION KIT
Img_0619

IPAD DOCK CONNECTOR TO VGA ADAPTER-ZML
Img_0620
も届いた。

保護フィルムも貼った。
ケースにも入れた。
いくつかインストールしてみた。
Ipad

使ってみた感想

  • そこそこ重い。
  • けど集中してるから重さを忘れてる。
  • タイピングしにくい。
  • ブラインドで両手打ちは難しい。
  • 画面奇麗〜
  • 保護フィルムを貼ったら暗くなった。
  • 設定で少し明るくした。
  • 画面が大きいことはいいことだ。
  • その分なんだか指紋が気になる〜
  • レーシングゲームが面白い!
  • てかiPadでゲームが意外と面白い。
  • twitterの自分に合うクライアントを見つけなくては。
  • とりあえずはリビングに置いておくつもり
  • 意外とみんな狙ってる
  • とりあいになりそう(汗)
  • iWorkのソフトをどうしよう。
  • 仕事にも使うつもりしてたのに。。
  • 自宅用ならひとまずいらね〜かな。。。
  • iPad対応Appを選択しにくい。
  • ipaBacklistで「iPad互換」を表示させて選択した。
  • ま、兎に角、慣れるまで、ちょっと掛かりそう。

と、勝手なことを思いました。
いちおう、
iPadを手にした方々へ @donpy からの”5つ”のお願い。
というご意見もありますが、当人も、
感動!「iPad」開封の儀〜74枚の写真で綴ります。
と書かれてるし、みんなも、何かを伝えたい気持ちは同じだからねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Make: Tokyo Meeting 05 行ってきました

今日(5/22)Make: Tokyo Meeting 05行ってきましたhappy01楽しかったですscissorsとりあえずまだ明日もやってるよsign03
Safariscreensnapz034

  • 日時: 2010年5月22日(土)、23日(日)
  • 会場: 東京工業大学 大岡山キャンパス(東京都目黒区大岡山2-12-1)
    東急大井町線、目黒線「大岡山駅」徒歩1分
  • 参加費: 無料
  • 主催: 株式会社オライリー・ジャパン
  • 共催: 東京工業大学、多摩美術大学 情報デザイン学科

-------------------------------------

いちおう、順不同で、あれこれ書いときますhappy01

  • surprise_window:作ってみた。けど、これでいいのかsign02わからないし、使い方もわからないsweat01
    Img_0587
  • Padnote:iPadに見えるノートです。希望小売り価格700円って高いけど、いい〜heart04買ったよ!これは単にiPadに見えるノートというだけでなく、iPadアプリのUIデザインの為に役立つグリッドが入ってます!パワーボタンの型抜きも芸が細かいね〜happy01
    Padnote_top2
    そうそう、アプリアイコンのチロルチョコが。。。!売ってくれるのか聞かなかったけど、これは非売品かな!?
    Img_0559
  • iPadのスタンド:これいい〜heart04リンク先の写真は横置き。反対側を使えば、縦置き用のスタンドになる。差し込む位置を変えれば角度も変えられる。穴に紐を通せば、頸からかけられるshineflairまだ試作品しか置いてなくて、欲しかったけど、発売まで待つことにしよ〜!3000円前後らしい。そうそうiPhone用は1000円前後で既に売ってるみたい。
    Img_0564 Img_0565 Img_0566 Img_0561
  • スイッチサイエンス:これだけ沢山で90円。あとシールももらえたhappy01
    Img_0583
  • CatCAM:GPS+Bluetooth+Camera+MicroSDのモジュール、まだ試作品。まだ25000円くらいかかるらしい。1万くらいで作れるようになれば市販にと言ってた。てか、これだけあれこれ付いてて猫だけに使うのはもったいない。
  • koressさん:Arduino互換機対応 心拍センサシールド
    というか、あの無線LAN内蔵デジタルカメラ「CEREVO CAM live!」で、会場UST配信中
    Img_0576
  • V-Sido:ブジドーと発音するみたい。マウスをつかった直感的な操作で人型ロボットを思い通りに動かせるソフトです。直感的な操作。これは実際に見てみないと凄さはわからないと思う。
    Img_0568
  • 学研「大人の科学」:先日発売となったVol27がデモで置いてありました。Japaninoにも興味はあるけど、Arduino3個持ってるしなぁ。。3100円とお安くなってたけど、今日は買いませんでした。
    Vol.27
  • UDAR:ウダーという、電子楽器。宇田さんが開発したので、ウダーなのかな?宇田さんが生演奏。奇麗で心地よい音色で良かったですhappy01で、このウダーが「大人の科学」の付録になるようですよ!付録でもあの奇麗な音が出せるのかな?付録になったら買ってみたいhappy01
    生演奏のムービー
    Quicktime_playerscreensnapz001 
  • 横川こーぼー:プログラミング環境「Scratch+Arduino」 と「Squeak+Gainer」のプレゼンを聞いた。ま、必要ないと思うけど、暇な時にやってみてみよ〜っとsign01
  • Go Simulation!:物理演算ロボットシミュレーター。開発中?定価18000円(税込み)予定らしい。製品としてインターフェイスに関しては手抜きな感じだけど、シミュレーションに関しては凄いね。
  • Img_0567

  • mbed NXP LPC1768:Arduino + Etherネットな感じのモジュール
  • ガジェットカフェ:いちおうフォローしたhappy01
  • マトリョミン:出展されてたのは、マトリョミン奏者のよっちさん。以前テレビで見たことあるけど、なんでマトリョーシカ人形?って感じ。
    Img_0579
  • BigDigi:超大型キャラクターディスプレー???一見、なんなのかわからんです。CDドライブのトレーの開閉でキャラクターディスプレーって。。。こういうの好き〜happy01
    Img_0574
  • Kotoriヘッドフォン:イヤーパッド、ベース、リング、カバー、コードなどなど、各部位ごとに17色の中から選択して組み合わせることができるイヤホンhappy01あとスワロフスキーの石も入れられる!
    いまのiPhoneのケースの色に合わせて、黄色をベースにレゲー風な色使いでデザインしてみた(デザインしてみるhappy01
    Firefoxscreensnapz001
  • あっちの世界がこちらに来てくれた、アレです!
    以前ここでみたなぁ〜happy01
    Img_0556
  • ARのマーカーの上に、登場sign03ってsweat01
    Img_0551
  • 佐藤ロボット研究所さん
    Img_0571 Img_0572
  • 超小型飛行体研究所羽ばたき飛行機とか
    リンクはここでいいのかな?インドアプレーンがリモートコントロールされてるなんてビックリ。赤外線でコントロールされてるのかな?人が多くて説明きけなかったweep
    Img_0581
  • 無理矢理、100円でゲット!
    わかるかなぁ〜?これiPadに似せたクリアファイルです
    Img_0588

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ipaBacklist v1.7.5 公開

Icn_ipabacklist_48 ipaBacklist v1.7.5を公開しましたpaper


ipaBacklistのダウンロードは、ここでできます。

更新内容

  • (新規)iPhone, iPad互換アプリの表示/非表示の切替え
    簡易的にコンテクストメニュから切り替えられるようにしてあります。リスト上で右クリック「互換アプリ表示」の項目から選択して下さい。
    Ipabacklistdebugscreensnapz001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pastebot Mimic v0.9.8公開

またまた更新しましたcoldsweats01

更新内容:オリジナルのPastebot Syncがどんな挙動をとるのか、ほとんど使ったことがないのでよくわかりませんが、接続が確立した時、最後のコピー内容をPastebotへ送るようにしました。

Icn_pastebotmimic_48 Pastebot Mimic v0.9.8
Mac版、Win版(ダウンロード

※v0.9.0以前のPastebot Mimicをお使いの方は、再シンクロする必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pastebot Mimic v0.9.7公開

Pastebot v1.2が公開されました。おとといと昨日とそして今日、v1.2対応版を公開してます。今回の更新内容は:

  • Pastebot v1.1の頃のデータがPCからiPhoneへ送れない不具合を修正しました。

Icn_pastebotmimic_48 Pastebot Mimic v0.9.7
Mac版、Win版(ダウンロード

※v0.9.0以前のPastebot Mimicをお使いの方は、再シンクロする必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pastebot Mimic v0.9.6公開

Pastebot v1.2が公開され、昨日v1.2に対応した新しいバージョンを公開したばかりですが、またちょっとだけ更新したのでアップロードしましたhappy01paper「連日の更新でごめんなさい」って言っても、たぶん誰も使ってないかcoldsweats01

Icn_pastebotmimic_48 Pastebot Mimic v0.9.6
Mac版、Win版(ダウンロード

※v0.9.0以前のPastebot Mimicをお使いの方は、再シンクロする必要があります。

更新内容

  • (マック版に関して)前々からどうしようか迷っていたんですが、LSUIElementをオンにしましたので、Dockにアイコンは表示されなくなりました。操作はメニューバーから行って下さい。
  • (ウインドウズ版に関して)多重起動してしまっていたので、多重起動しないように修正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pastebot Mimic v0.9.5公開

Pastebot v1.2が公開されましたね。Pastebot複数デバイス対応になったようですhappy01で、v1.2でちょっと仕様が変わってしまったため、これまでのPastebot Mimicでは認識しなくなってしまいましたので、急遽、v1.2に対応した新しいバージョンを公開しましたhappy01paper

Icn_pastebotmimic_48 Pastebot Mimic v0.9.5
Mac版、Win版(ダウンロード

※v0.9.0以前のPastebot Mimicをお使いの方は、再シンクロする必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad ケース

とりあえず家で使う予定なのでケースなしのつもりしてたんですが、持ち出す時のためにIPadのケースを手に入れておこうと昨日注文しました。

  • iPadが届いたときにすぐに使えるように在庫があるもの
  • ま、とりあえずなんで、安いもの

ということで探して、以下のが約1900円(送料別)だったので注文しましたhappy01

が、注文した時点では在庫有だったんですが、注文が集中して品切れになってしまったそうですbearing

商品変更として、追加料金は発生なしで、以下の「高級感あふれるiPad専用スタンド付きレザーケース」を紹介されたので、これにしてもらいましたhappy01
Wm33401

で、これって、アマゾンにあったこれ

に似てますよね??アマゾンだとブラックは「在庫切れ」、レッドで「通常1から3週間以内に発送」になってました。

iPad用のケース、在庫切れか、待ち、になっているものが多くて、お好みなものを選択している余地がないのに、すんなりそれなりのものが手に入って嬉しいですhappy01もう発送されたみたいhappy01heart04up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ipaPNGviewer v1.2.3

Icn_ipapngviewer_128ipaPNGviewer v1.2.3を公開しましたpaper
ipaPNGviewerは、iPhone, iPod touch, iPadのアプリケーションであるipaファイルの中に入っているPNG画像の表示および出力ができるソフトウエアです。

※うまく表示できない画像もあります

ipaPNGviewerの最新版は、こちらでできます。

 Ipapngviewerdebugscreensnapz001

更新内容

  • (改良)ipaファイルの展開および情報の取得の改良
  • Windows 7動作確認

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad 予約注文

今日5/10からiPadの予約注文開始ですねhappy01

A.M.3時くらいまで起きてた(いつものこと)んだけど、まだ予約できなくて、寝ましたが、たまたまA.M.5時くらいに目が覚めたので、Appleストアを見たら予約受付開始されてたので、半分寝ぼけた状態で眠い目をこすりながら注文しました。

いつかまたiPadを買うだろうということも考えに入れて、今回はWi-Fi 16GBモデルにしました。あと「ソフトバンクWi-Fiプランカード」は煩わしく感じたので無しにしましたpaper

それからCamera Connection KitとDock Connectorを合わせて注文happy01
合計金額税込み54760円でしたhappy01

届くのはまだしばらく先ですが楽しみですhappy01

Screensnapz001x

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HTML5のWebStorageでハイスコアー/ベストタイムを記録してみる

先日作ってみたSUSOKUとCountUpですが、HTML5のWebStorageの機能を使ってハイスコアーやベストタイムを記録される(次回アクセスした時に残っている)ようにしてみた(下の図の赤丸の部分)。いちおうバージョンが「2010/5/9 #2」(黄色矢印)と表示されてないと対応したバージョンでないです。

Img_0540 Img_056

【例】以下な感じでデータの読み書き
//保存されたデータの読み込み
function loadHiScore() {
  for(var i=0; i<localStorage.length; i++) {
    var key = localStorage.key(i);
    if(key=="susoku_hiscore")
       hiscore=localStorage.getItem("susoku_hiscore");
  }
}
//データの保存
function setHiScore() {
  localStorage.setItem("susoku_hiscore",hiscore);
}    

で、いちおうWeb Storageのことを簡単に自分メモhappy01

Web Storage

  • クライアント側でデータの保存ができる
    • 2種類の保存方法
      • sessionStorage (Windowベース)
      • localStorage (Domainベース)
  • API (key/value形式で値を保持)
    • Methods
      • localStorage.selItem(key, value)
        localStorage.key = value
        • storageへkey,valueの設定
      • value=localStorage.getItem(key)
        value=localStorage.key
        • storageからkeyでのvalueの抽出
      • localStorage.removeItem(key)
        • storageからItem削除
      • localStorage.clear()
        • storageのクリア
      • localStorage.length()
        • srorageのサイズ(数)
      • key=localStrage.key(index)
        • storageからkeyの取得

---------------------------
本物の SUSOKU および CountUp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSS+JavaScriptでCountUpを作ってみる

ここんところ、HTML, CSS, JavaScriptをお勉強してますが、今回は、CSS+JavaScriptでCountUpを作ってみましたhappy01といってもTime Trial 25のコードをちょっと改変したダケですcoldsweats01
http://widgetpad.com/1655/
(iPhoneのsafariでプレイできます)
Img_0539
----------------------------------
ちなみにCountUp本物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼロからわかる JavaScript超入門

昨日、CSSとJavaScriptでSUSOKUを作ってみたんだけど、あまりにも苦手なんで、JavaScriptの入門書を買ってしまったhappy01 いくつか見たんだけどなんだか入門書を買ってしまったcoldsweats01 この本、確かに入門書なんだけど、ぐだぐだ書いてあるやつより結構いい。後、いちおう、JavaScript辞典系の本も買っておいた。これはHTMLが5に対応していると良かったんだけどね〜。ま、また買い直せばいいや。

そういえば、あと、この前、

も買ったのだhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単純タップゲームにハマってしまいます

SUSOKUにハマって、あんなことや、こんなことしたりしてますが、ちょっとだけ頭を使う単純タップゲームって、な〜んかハマってしまいますhappy01

SUSOKUStudio Loupeさんのとこでは、SUSOKUの他にも、そういった系のゲームをいろいろ作っておられますよねhappy01

Mzlueoafkwz320x48075Mzlgqodkhnx320x48075_2

などなど。。。

あと、同様に

Mzljaahjwcu320x48075 Img_0536 Mzlbwpsvvay320x48075

も面白い。ハマる〜coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUSOKUスコアー記念ショット

ここんところ、SUSOKUを2種類作ったりしてみましたが

実際のSUSOKUではスコアーのランキングがでます。とりあえず1番の内に記念のショットhappy01
Img_0533
-------------------------------------
本物の SUSOKU はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSS+JavaScriptでSUSOKUを作ってみる

昨日、Processing.jsとHTML5 canvasでSUSOKUを作ってみたんですが、今日はCSS+JavaScriptでSUSOKUを作ってみました。
こんな感じ〜happy01
Img_0532

昨日作ったのは、結構、重い感じでしたが、今回は画像ファイルも使ってなくて、CSSとJavaScriptだけなんで、軽い感じに仕上がりましたhappy01

iPhoneで以下のURLにアクセスして遊んでみて下さいhappy01

-----------------------------------------------------
iPhoneアプリのSUSOKUの本物はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アリス イン ワンダーランド

アリス イン ワンダーランド」を観てきましたhappy01paper
勝手に得点:4.5点(満点5)
Safariscreensnapz039
といっても、観てきたのは5月1日ですcoldsweats01

19歳に成長したアリスが、またもや、あの不思議の世界へ

白ウサギやら、チェシャ猫やら、赤の女王やら、不思議のアリスで登場したキャラクターが実写でもいい味出してますね。とても面白く観させて頂きました。

ま、3Dで観る必要があるかどうかは微妙な感じもしましたけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Processing.jsのお勉強(3:SUSOKUを作ってみる)

Processing.js のお勉強の3回目

今回は、Processing.js のお勉強(2) で、processing.jsをiPhoneタッチイベントに反応するように書き換えたので、それを使って、SUSOKU 擬きを作ってみた。

こんな感じ〜happy01

Img_0529

最初は画像は使わない予定で作り始めたんだけど、HTML, CSS, JavaScriptはど〜も苦手ってこともあって、processing.jsから文字サイズが上手く扱えなくてcoldsweats01。。。ま、今後の課題。

ということもあってすべて画像で表示してます。ちょ〜重くなってしまった(汗)

SUSOKU 擬きは、http://widgetpad.com/1627/ から利用できます。

  1. iPhoneのsafariでアクセス
  2. 下の方にある「Play it」というボタンをタップして起動させて下さい。

あと、半日で作ったんで適当なプログラムなんですが、パソコンのsafariかFireFoxでアクセスして「View source」のindex.htmlを見て頂くと、ソースが見れます。widget.jsとstyle.cssは今回はいじってませんので、index.htmlの中だけです。

Safariscreensnapz038

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Processing.jsのお勉強(2)

昨年の9月に「Processing.jsのお勉強」って書いたんですが、HTMLとか、CSSとか、JavaScriptとか、苦手だし、HTML5も、もうちょっとばかしかじろうと思ってます。

今回、

  • iPhoneのタッチイベントに反応するように、processing.jsをちょっと改変してみました。
  • あとhttp://www.widgetpad.comを使って作ってみました。保存とかアップロードとか必要なく、firefoxかsafariで編集&保存&起動確認などが簡単にでき、とても使い勝手が良かったです。

Processing.jsのbasic exsample
http://widgetpad.com/1609/
にiPhoneのsafariでアクセスしてみて下さい。
Img_0097

  • 適当ですが、iPhoneのタッチイベントに反応するように、processing.jsをちょっと改変したprocessing.jsは、ここ をクリックするとダウンロードできます。
  • Processing.jsダウンロードのページにあるZipped Examples:processing-js-0.8-examples.zipのprocessing.jsを書き換えてます。これに含まれるinit.jsも必要かな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HTML5の本

HTML5の本を立ち読みしてきましたcoldsweats01
Canvas関連を勉強しようと買うつもりで本屋さんへ行ったんですが、どちらを買おうか悩んだあげく結局どちらも買いませんでしたhappy02

えっと、Canvasに関しては、徹底解説HTML5の方は、30ページくらい、HTML5&APIの方は、50ページくらいだったかな、HTML5&APIの方は、CanvasのAPIが一覧表がありました。それに結構引かれたんですけど、Canvasに関して、もっと詳しく書かれた本が出るといいんだけどなと思い今回は購入しませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »