« HTML5の本 | トップページ | Processing.jsのお勉強(3:SUSOKUを作ってみる) »

Processing.jsのお勉強(2)

昨年の9月に「Processing.jsのお勉強」って書いたんですが、HTMLとか、CSSとか、JavaScriptとか、苦手だし、HTML5も、もうちょっとばかしかじろうと思ってます。

今回、

  • iPhoneのタッチイベントに反応するように、processing.jsをちょっと改変してみました。
  • あとhttp://www.widgetpad.comを使って作ってみました。保存とかアップロードとか必要なく、firefoxかsafariで編集&保存&起動確認などが簡単にでき、とても使い勝手が良かったです。

Processing.jsのbasic exsample
http://widgetpad.com/1609/
にiPhoneのsafariでアクセスしてみて下さい。
Img_0097

  • 適当ですが、iPhoneのタッチイベントに反応するように、processing.jsをちょっと改変したprocessing.jsは、ここ をクリックするとダウンロードできます。
  • Processing.jsダウンロードのページにあるZipped Examples:processing-js-0.8-examples.zipのprocessing.jsを書き換えてます。これに含まれるinit.jsも必要かな??

|

« HTML5の本 | トップページ | Processing.jsのお勉強(3:SUSOKUを作ってみる) »

Arduino / Processing」カテゴリの記事

HTML / CSS / JavaScript」カテゴリの記事

iPhone / iPad 関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/48245109

この記事へのトラックバック一覧です: Processing.jsのお勉強(2):

« HTML5の本 | トップページ | Processing.jsのお勉強(3:SUSOKUを作ってみる) »