« 今日のお買い物 | トップページ | RXEditor 1.0.0 公開 »

「週刊 ロボゼロ」のバインダーが届きました

今回は最終号の70冊分全部入れられるように5ついっきに定期購読と一緒に申し込んだんですが、創刊号に遅れること2日、2月10日に「週刊 ロボゼロ」のバインダーが届きましたhappy01

※左)バインダー入ってる箱でバインダーではありません。右)ロボゼロのバインダー
20110211192612
20110211193451

"今回は"、と書いたんですが、前回とはロボザックのことです。ロボザックの時は買い足し買い足しで買っていきました。けど、バインダーって途中で高くなるんですよね。ロボゼロの場合は2011年5月末まで690円で買えますが、それ以降、1290円になってしまいます。まず間違いなくロボゼロも最終号まで買うので、安いうちに揃えておいたってことです。

※ロボザックのバインダー。机の下に並んでますhappy01よく見ると右から1、2、3...とならんでるなぁ〜sweat01中は左から1、2、3...と綴じてありますhappy01
20110211193122 20110211194146

ロボゼロのバインダーは、ひとつで14号分とめられるので、5つあれば70号分(14x5)入れられるってことになりますね。綴じ方は、基本的にロボザックのバインダーと同じタイプ。違いはロボザックのは16号分綴じれました。でも16号分だとちょっとキツキツギュウギュウな感じがしましたので、14号分なら余裕があって開けやすいのではないかと思いました。

※左)ロボザック、右)ロボゼロのバインダー:まだ1冊しか綴じてません。
20110211194409 20110211194606

具体的な綴じ方は、バインダーの中には変な櫛状のものが付いてます(左)。これを取って(中央)、バインダーの上下の蓋を開け、その櫛状のものを刺します。この際、冊子の中央のホッチキスのあるページに刺すように入れる(右)ことで冊子を止めます。

20110211195633 20110211195703 20110211195742

その他

  • 今回は写真を撮る為に1冊だけ取り付けましたが、付けてしまうと扱いにくいので、何冊かごと集まってから取り付けた方がいいと思います。
  • バインダーは買わなくてはいけないものではありません。ロボザックの時は、第3号だったかな?完全な箱だった号があって(ロボゼロの創刊号も箱っぽいけど)、それに入れてる方もいたようで、そんな使い方もありですよね。
  • ロボザックの時に感じてたんですが、バインダーに綴じるのはいいんですけど、結局、調べたい時、「あれ、何号に書いてあったっけ?」と探すのが結構、大変なんですよね。
  • なんで、どこに何が書いてあるか検索できるようにデータベースみたいなものを作っておくといいなと思ってます。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 今日のお買い物 | トップページ | RXEditor 1.0.0 公開 »

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/50839139

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊 ロボゼロ」のバインダーが届きました:

« 今日のお買い物 | トップページ | RXEditor 1.0.0 公開 »