« 最近買ったもの | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第6号(1) »

Arduinoでロボゼロのサーボを動かしてみよう!(8)

ここんところブログの更新が鈍ってますが、今日は「Arduinoでロボゼロのサーボを動かしてみよう!」の第8弾ですhappy01paperscissorsgood

今回は「RS30xコントロール用Arduinoシールドを作ってみたい」と思いますsign03

と、その前に、

第6回第7回で、サーボの双方向のコントロールの為に使っているICのプレゼント企画を行いましたが、予定通り3月31日に締切、ICとソケットおよび使用する抵抗を5つを入れて(写真)、4月4日に2名の方に郵送し、今日までにお二人の方ともに到着のお返事を頂きましたhappy01 無事届いて良かったですhappy01

20110406234647

RS30xコントロール用Arduinoシールドを作ってみた

これまでブレッドボードでやってたんですが、これからも何度も使いそうだし、ブレッドボードだと片付けにくいので、邪魔っけだったので、シールドをすることにしました。

one準備するパーツ

two完成写真(左が表、右が裏)

Photo

three特徴?

  • 6Vの電源は、スイッチングACアダプターまたはバッテリーボックスのどちらでも使える様に2つ端子を付けました。
  • サーボの端子は9つ付けました。ひとつは横からさせるようにL字形のピンヘッダを使いました(LCDシールドなどを、このシールドの上に載せた場合でも使える様にするため)。
  • シリアルポートに使えるデジタルポートを選べるようにピンヘッダを設けた。ジャンパーで繋げると6番(Rx)7番(Tx)で繋がります。ジャンパーワイヤーで繋げれば他のポート番号でも利用できます。

20110407000413 20110407000522

20110407000452 ジャンパーワイヤー(オスメス)

four裏面配線模式図
20110407002424クリックすると拡大します

今回は、以上です。

ロボゼロも毎回毎回あっという間に作れちゃいますので、ロボゼロを改良したり、こんなの作ってみたりと、「脇道で遊ぶのも、それまた楽し」ですhappy01note

次回も、お楽しみにpaper

----------------

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 最近買ったもの | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第6号(1) »

Arduino / Processing」カテゴリの記事

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/51321110

この記事へのトラックバック一覧です: Arduinoでロボゼロのサーボを動かしてみよう!(8) :

« 最近買ったもの | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第6号(1) »