« Arduinoでロボゼロのサーボを動かしてみよう!(9) | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第7号(1)上腕部と前腕部の組み立て »

ロボゼロでも使えるBluetoothモジュール「VS-BT001」が発売

twitterで知ったんですが、ヴイストン株式会社から、Bluetooth シリアル通信モジュール「VS-BT001」が販売開始されたようです。

oneロボゼロが無線で操作可能になるsign03

このモジュールを使うことで、ヴイストン製のロボットだけでなく、

  • Robonova/RobozakやJO-ZERO/ROBOXERO用の接続アダプター(VS-BT002)や操縦デモプログラムダウンロードでる為、パソコンから無線(Bluetooth)でロボゼロがコントロールできるようになります。
  • また、さらに、Android版の操縦ソフト「VS-C2 for Android」も無料でダウンロードでき、Android端末をコントローラとして使えるのはいいですねhappy01good
    Dsc_6702as VS-C2 for Android

VS-BT-001本体とオプション

  • VS-BT001:本体:Bluetoothシリアル通信モジュール(価格:9,975円)
    Dsc_6458as
  • VS-BTプログラマ:ボーレート・識別名・pinコード等の変更に必要なモジュール(価格:4,410円)
    Dsc_6698as
  • VS-BT002:JO-ZERO,ROBO XERO,MANOI用VS-BT 接続アダプタ(価格:2,940円)
    Dsc_6709a

two「VS-BT001」は「RBT-001」sign03

で、ですね。この「VS-BT001」の実態は、ロボザックの時にさんざん使い倒した「RBT-001 と、その接続基盤からなるもので、いわゆるEasyBTってことですねrock

VS-BT001
Dsc_6707a

20110410010247 EasyBT

RBT-001は、デアゴスティーニの「週刊 マイロボット(毎号1390円)」の時に使われたBluetoothモジュールで、第42号で付いてきました。つまり1390円で購入できたので、何個も買った方もいらっしゃるのではないでしょうか?私は42号を3冊買ました。あと、RBT-001の開発元であるRoboTechさんのお手伝いをした時にEasyBT2つ貰いましたscissors(1つ壊れて、1つ上げたので、現在3つ所有)。今は7000円くらい出さないと買えないので、なかなか手がでませんね(ヴィストンマイクロテクニカ)。

週刊マイロボット42号(左)とRBT-001(右)
20110410010200
20110410010309

詳細設定ソフトウェアとして、「Simply Blue Commander」と「RBT-001英語マニュアル」がダウンロードのページに紹介されてますが、以前作った「RZ1Terminal」とうアプリで、「Simply Blue Commander」と同じことができます、というか、それよりかなり便利かもしれませんsign03が、マニュアルを作ってませんので、使い方がわからないかと思いますsweat01いちおう「週刊『My Robot』のBluetoothを繋げてみる計画(9)」の「threeRBT-001用コマンドユーティリティの使い方」で簡単に書いてます。

RZ1TerminalのRBT-001コマンド作成機能
Rz1terminalscreensnapz004

ゆくゆくは、VS-BT001でロボゼロをコントロールしてみようと思う方もいらっしゃるかと思いますが、

ROBOMICのブログでは、カテゴリの「無線(RBT-001)」で、あれこれ書いてますので、そこに書いてあることを見て頂ければ、もしかすると、VS-BTプログラマやVS-BT接続アダプタといったオプション買わずに済むかもしれませんよhappy01scissors

というか、できるだけオプション類は手作りでできるかやってみてブログ書くと思いますhappy01note

three操作プログラムを解析してみるsign02

まだデータを取得してみただけで解析まではしてないですけど、早速、ダウンロードのページから「ROBONOVA-I/JO-ZERO用 操縦デモプログラム」をダウンロードして、USBシリアルコンバーターを繋げて、操作プログラムを起動させてみましたhappy01

Parallels_desktopscreensnapz001

ダミーで接続して、ラインモニターで送信されてるデータ見てみましたrock

Parallels_desktopscreensnapz002

今度、このデータを使ってマック版の操作プログラムを作ってみますかねhappy01scissors

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

 

|

« Arduinoでロボゼロのサーボを動かしてみよう!(9) | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第7号(1)上腕部と前腕部の組み立て »

無線(RBT-001)」カテゴリの記事

週刊 ロボザック」カテゴリの記事

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/51346582

この記事へのトラックバック一覧です: ロボゼロでも使えるBluetoothモジュール「VS-BT001」が発売:

« Arduinoでロボゼロのサーボを動かしてみよう!(9) | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第7号(1)上腕部と前腕部の組み立て »