« ROBOXERO(ロボゼロ)とJO-ZEROの違い(2) | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第10号(1)左前腕を組み立てる »

RS30xPacketUtil 1.2.1公開

Icn_rs30xpacketutil_128_2RS30xPacketUtil 1.2.1を公開しました。
※RS30xPacketUtilは、双葉電子工業のRS30xシリーズのコマンド式サーボモータを制御するパケットの生成、そして、そのパケットの送信および受信ができるアプリケーションです。 

最新版ダウンロードページ

更新内容

  • (更新)Windows版においてウインドウのクローズ時など挙動に問題があった為、メニューからウインドウの開閉を行える様にした。
    Parallels_desktopscreensnapz080
  • (修正)Packet Controllerウインドの回転方向(Dir To)の「Change」で正しくないパケット値を送信していた不具合を修正しました。
    0001
  • (修正)Packet MakerウインドウでIDを空欄にした場合などで不正終了してしまう不具合を修正しました。
    0002
  • (その他)ウインドウの名称を変更
    Packet Makerウィンドウ:パケットを作成します。
    Parallels_desktopscreensnapz077
    Packet Controllerウインドウ:Packetを送信しサーボを操作します。
    Parallels_desktopscreensnapz076

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« ROBOXERO(ロボゼロ)とJO-ZEROの違い(2) | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第10号(1)左前腕を組み立てる »

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

miconoさん、いつもお世話になっております。

 RS306MDのリバース設定ぐらいにしか使っていないのですが、本ソフトを利用したら終了できなくなり、タスクマネージャで終了していました。
 RS306MDをRZ-1に組み込んでしまったので、テストができなくなり何が原因がわからないままにしていましたが、今回の更新で終了できるようになりうれしいです。今度、サーボを入手でき次第、送受信のテストもしてみます。

投稿: takuo | 2011年5月 2日 (月) 15時06分

takuoさん
お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。

マックの場合はメニューバーがあるので、終了させられないことはないのですが、Windows版の方は、良く考えないと終了不可能なアプリになってしまうことをついつい忘れてしまうんですよね。

Windowsの方の動作チェックはほとんどしてませんので、ちょっとした不具合でも気がついていない場合がありますので、変な挙動があれば教えてください。

投稿: micono | 2011年5月 2日 (月) 18時40分

micono様 お世話になります。
Windows版修正ご苦労様です。
メニューからのWindowの開閉が出来るので
使いやすくなりました。

投稿: Ken | 2011年5月 2日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/51552898

この記事へのトラックバック一覧です: RS30xPacketUtil 1.2.1公開:

« ROBOXERO(ロボゼロ)とJO-ZEROの違い(2) | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第10号(1)左前腕を組み立てる »