« 同じ値段のiTunesカードを3枚買うと3枚目が半額 | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第18号(1) »

iRig 擬きを作ってみました

iRig擬きを作ってみましたhappy01paper

参考ブログ

iRigはTV CMでも有名なMedia Integration, Inc.のiPhoneやiPadをギターやベースなどのアンプやエフェクタにすることができるようにするアダプターです。

41vvgnq63ll_ss400_

また、iRigと類似のものとして、Peavey AmpKit LiNK オーディオ・インターフェイスというのがあり、iRigより少しお安いのと、外部から電源を取れるようなのでiPhone/iPadの電池のことを心配しなくて良さそうです。

-------------------

●アプリ類

iRigも、AmpKitも、それぞれ専用のAmpliTube、AmpKitという、iPhone/iPadアプリがあり、AppStoreからダウンロードできますし、GarageBandでも利用することもできます。

Itunesscreensnapz043 Itunesscreensnapz044 Itunesscreensnapz041 Itunesscreensnapz042

iPhone専用

iPad専用

iPhone/iPad共通

-------------------

●パーツ類

20110626030731

ジャック、プラグ、ケースはお好みで。ここまでの状態で計350円くらい。

-------------------

●回路

基板

Photo

例1:コモンの4極2分岐のケーブルを使う場合

  • Comon 4極2分岐ケーブル @340
    (アマゾンだと同じ物がもっと高いので注意)
  • 6.5φのジャック @100
  • ザクの携帯灰皿 @600

Photo_3


Photo_2

20110627001746 ケース

例2:4極プラグ3or4極ジャックを使う場合

  • Comon 3.5mm(4極)plug-plug 1.5m @300
  • 3or4極ジャック @100
  • 6.5φのジャック @100
  • コインケース @100均割る3個

Photo

Photo_2

20110627001858 ケース

-------------------

●完成

例1

20110627003550 20110627003430

20110627003525

例2

20110627003014 20110627003126

20110627002848

|

« 同じ値段のiTunesカードを3枚買うと3枚目が半額 | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第18号(1) »

工作・改造・解析」カテゴリの記事

コメント

パーツの役割もわからない初心者ですが、真似して作れました。
2SK170が見つからなかったので2SK30を使いました。
どういう違いがあるのかわかりません・・・が
きちんと鳴っているようです。
ありがとうございました。

投稿: SKB | 2012年1月31日 (火) 22時53分

コメントありがとうございます。
私もよく判りません(汗)
兎に角、うまく動いて良かったですぅ。

投稿: micono | 2012年1月31日 (火) 23時17分

今日はこのブログを見てiRigもどきを作ったのですが歪ませるとハウリングするのですが怪しい部分とかわかりますでしょうか?因みにAmplitubeではハウラずにGarageBand
Ampkitで歪ませるとハウリングします。2つ作って両方とも同じ症状です。もし何か知っている事があれば教えてください!お願いします。

投稿: | 2012年11月28日 (水) 22時25分

コメントありがとうございました。

何か情報があればいいんですが、申し訳ありません。
iRigも自作するのと同じ程度の安さになってしまいましたしね。その後、全然やってないんですよね...(汗)

ほんとお役に立てなくて申し訳ありませんでした。

投稿: micono | 2012年11月29日 (木) 01時52分

このサイトを見て作ったのですが、イヤホンをさしていない状態ならギターの音が無事iPodに届いているのですが、イヤホンをさすとギターの音がiPodに送られなくなります。
何か理由がわかりそうでしたら教えていただきたいです。

投稿: | 2013年7月15日 (月) 23時51分

上の件ですが、イヤホンを3極から4極のものに変えたところ無事に使えるようになりました

投稿: | 2013年7月16日 (火) 15時12分

お返事書こうと思っていたところでした。
4極でうまく動いてよかったです。

投稿: micono | 2013年7月16日 (火) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/52033898

この記事へのトラックバック一覧です: iRig 擬きを作ってみました:

» iRigっぽいものを作る [MOD BIRD]
まえがき すでに多くの人が実践していらっしゃいますが、ギターをiPhoneやiPadにつなぐための機材を作りました。 販売されている商品ではiRigやAmpKitが有名ですが、自分で作れて、その上、安く上が...... [続きを読む]

受信: 2012年3月26日 (月) 02時42分

« 同じ値段のiTunesカードを3枚買うと3枚目が半額 | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第18号(1) »