« RBT-001を繋げてみる(17)「ちょっと復習」 | トップページ | 最近買ったもの(2011/7/5版) »

PS2コントローラ型の2.4GHz無線コントローラ(VS-C1)をArduinoに繋いでみた

前回、ヴイストン株式会社のロボット専用コントローラー(VS-C1)を買ったので、VS-C1の受信機をUSB変換器でパソコンに繋いでみましたが、

20110630012837

今回は、VS-C1の受信機をArduinoに繋いでみましたhappy01

Arduinoは検索すれば対外のものは誰かがやってるので、PS2コントローラのライブラリーも自分で作らなくてもあります。

今回は、Eric Wetzelさんの作られたPS2 controller Arduino LibraryのPS2X_libを使って、そのサンプルスケッチがVS-C1で動かせるかを試してみましたhappy01paper

onePS2X_libのダウンロードとインストール

  • ここのページ からPS2X_libをダウンロード、解凍して、
  • Arduinoの環境設定のSketchbook locationに指定してるフォルダにlibrariesというフォルダを作って、そこにPS2X_libフォルダを入れる
    Finderscreensnapz001

twoVS-C1とArduinoの配線
ここのページ では、どう配線するのかいまいち分かりにくいですが、サンプルのスケッチで、

error = ps2x.config_gamepad(13,11,10,12, true, true);
//setup pins and settings:  GamePad(clock, command, attention, data, Pressures?, Rumble?) check for error

となっていましたので、これに合わせて以下の図のように配線しました。

20110703104503

Vsc1arduino

three動かしてみた

  • サンプルスケッチをArduinoへ転送し、
  • シリアルモニターで、ボーレートを57600baudに設定し(※スケッチのSerial.begin(57600);の数値と合わせる)
  • 上手く接続できていれば、「Found Controller...」と表示されますsign03
  • 実際にボタンなどを押してみると、値が表示されますscissors

※アナログスティックの辺りが仕様が異なっているかもしれません。S1ボタンを押したままアナログスティックを動かすと値が取得できます。とりあえず値は取得できるのでプログラミングでなんとかなるように思います。【追記】ソースを見たら、そういうプログラミングになってました
Arduinoscreensnapz001

今日はここまでhappy01
兎に角、VS-C1+Arduinoで簡単に無線制御できることはわかったので、一安心ですhappy01ロボゼロに簡単に載っけられるといいんですけどねぇ〜

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« RBT-001を繋げてみる(17)「ちょっと復習」 | トップページ | 最近買ったもの(2011/7/5版) »

無線(VS-C1)」カテゴリの記事

週刊 ロボザック」カテゴリの記事

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

サンプルスケッチはどこで手に入れましたか?

投稿: ゴミ屑スチール | 2015年10月28日 (水) 19時37分

ゴミ屑スチールさん
かなり昔のことで全然覚えていませんが、
ここでしょうか??すいません...
http://www.billporter.info/2010/06/05/playstation-2-controller-arduino-library-v1-0/

投稿: micono | 2015年10月28日 (水) 19時58分

ありがとうございます。
なんとかみつかりました!

投稿: ゴミ屑スチール | 2015年10月29日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/52108068

この記事へのトラックバック一覧です: PS2コントローラ型の2.4GHz無線コントローラ(VS-C1)をArduinoに繋いでみた:

« RBT-001を繋げてみる(17)「ちょっと復習」 | トップページ | 最近買ったもの(2011/7/5版) »