« 「吉井くん」を観てきました(2) | トップページ | RBT-001を繋げてみる(17)「ちょっと復習」 »

マイクロテクニカさんのRBT-001も値下げ

(多分日本で最初にRBT-001を扱うようになった)マイクロテクニカさんも、スイッチサイエンスさんと同じくらいの価格に値下げしてますね。発売当初は7500円でした

Safariscreensnapz007

2011/7/3時点

しかし、拡張アダプタ基板発売当時は1300円と書いてますが、今は2600円のようですね

RBT-001は、5V流してしまうと、死にますし、3.3Vでも動きはしますが最適な状態ではなく、3.0Vである必要があるようです。アダプタを自作しないのであれば、こういった拡張アダプターがあるといいと思います。

あと、スイッチサイエンスさんとか、VStoneさんは、RBT-001のマニュアルは英語のマニュアルを読めとリンクを張っているだけですが、マイクロテクニカさんのサイトからは丁寧な日本語訳のマニュアルがダウンロードできるようになっています。

ロボゼロのこともありますので、また少しRBT-001をいじくりまわそうかと英語のマニュアルを読んでいたんですけど、そのものではないにしろ日本語で読めるのは助かりますね

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 「吉井くん」を観てきました(2) | トップページ | RBT-001を繋げてみる(17)「ちょっと復習」 »

無線(RBT-001)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイクロテクニカさんのRBT-001も値下げ:

« 「吉井くん」を観てきました(2) | トップページ | RBT-001を繋げてみる(17)「ちょっと復習」 »