« RZ1Terminal 0.1.2 公開 | トップページ | RBT-001を繋げてみる(19):通信設定の読み書き »

RBT-001を繋げてみる(18):RBT-001の名前の読み書き

今回はRZ1Terminal 0.1.2を使って、RBT-001の名前を変更してみたいと思います。なおRBT-001はとても壊れやすいモジュールです。以下の操作に関して、保証された事柄ではありませんので、もし同様のことを行う場合は個人の責任において、十分注意して行って下さい。またRZ1Terminalは、最新版が、ここからダウンロードできますので、最新版をご利用下さい。

one配線
RBT-001は、SparkfunのFT232RL搭載小型USB-シリアルアダプタ 3.3Vを使ってコンピュータと繋げました(※USBシリアルアダプタはこれと同じ物である必要はありません)。RBT-001の最適電圧は3.0Vではないので、この変換アダプタはあまりお勧めではないのかもしれませんsweat01なお間違って5Vの変換アダプタを繋げたりするとRBT-001が即座に壊れますのでご注意下さい。
20110823012631

Rbt001ft232rl

two接続

  • RZ1Terminalを起動、ポップアップメニューから目的の変換アダプタを選択します
    Rz1terminalscreensnapz003_2
  • もし目的の変換アダプタがどれか分からない場合は
    • 変換アダプタを外して「スキャン」ボタンをクリック
      Rz1terminalscreensnapz002_2
    • ポップアップメニューを調べる。この時なくなっているものが目的のモジュールになります。
      Rz1terminalscreensnapz001_2
    • 再び繋いで「スキャン」ボタンをクリックしてポップアップメニューから目的のモジュールを選択して下さい。
  • ボーレートなどを合わせて、「接続」ボタンをクリック。ボタンの名称が「切断」に変われば接続状態です。
    Rz1terminalscreensnapz004_2

threeRBT-001の現在の名称を取得してみる

  • 「RBT-001」ボタンをクリック
    Rz1terminalscreensnapz005_2
  • Opcodeのポップアップで「GAP_READ_LOCAL_NAME」を選択。Packet Dataのフィールドは空欄にして下さい。
    Rz1terminalscreensnapz006_2
  • 「リクエスト」ボタンをクリック
    Rz1terminalscreensnapz017_2
  • 右のリストにリクエストに対する「CFM」が表示されれば、それが名前の情報です。クリックして見ましょうsign01PacketDataでNameが「RBT-001」であることが確認できます。
    Rz1terminalscreensnapz012_2

fourRBT-001の名前を変えてみる

  • ターミナルウインドウにある「2/10/16」というボタンをクリックします。
    Rz1terminalscreensnapz009
  • 例えば「MiconoRBT01」という名称にする場合、ASCIIの所に「MiconoRBT01」と入力し「ASCII」のボタンをクリックします。Hexのところに、その文字列が16進数で表示されますのでこれをコピーします。
    Rz1terminalscreensnapz021
  • Opecodeのポップアップメニューを「GAP_WRITE_LOCAL_NAME」を選択し、Packet Dataのところにコピーした文字をペースとします。
    Rz1terminalscreensnapz022
  • さらに文字列の終わりを示すゼロ(00)を書き加えます。
    Rz1terminalscreensnapz023
  • 「GAP_WRITE_LOCAL_NAME」のパケットデータは「NameLength/DaviceName」という具合に入力する必要があります。ここでData lengthの所を見ると0x000Cとなってますので、今入力した文字のバイト数はC=12バイト(11文字+0)。つまりNameLengthとして0Cを先頭に書込んで下さい。
    Rz1terminalscreensnapz024
  • さて、これで送るデータは完成です。「リクエスト」ボタンをクリックして下さい。
    Rz1terminalscreensnapz017_2
  • うまく「CFM」が返ってきて、NO_ERRORならばOKsign01
  • 再び「GAP_READ_LOCAL_NAME」で名前が変わっているか確かめてみて下さい。
    Rz1terminalscreensnapz025

さて、うまく動かせたでしょうか?
----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« RZ1Terminal 0.1.2 公開 | トップページ | RBT-001を繋げてみる(19):通信設定の読み書き »

無線(RBT-001)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/52545014

この記事へのトラックバック一覧です: RBT-001を繋げてみる(18):RBT-001の名前の読み書き:

« RZ1Terminal 0.1.2 公開 | トップページ | RBT-001を繋げてみる(19):通信設定の読み書き »