« iPhone 4Sにストラップアダプター NETSUKEを付けてみた | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第36号 »

SoftModemインターフェースボード で遊んでみる(6)

Icon_2SoftModemインターフェースボード で遊んでみる(5)」で紹介したNeoCatさんの「fsk-gen.html」を参考に、wavGeneratorという、Softmodemで利用可能な音データ(wavファイル)を生成する為のソフトウエアを作ってみました。

Mac版とWin版の両方あります。ダウンロードは、こちらのページで行って下さい。

緑枠の「Hello!」と書かれた部分にデータを書いて、「Generate」ボタンをクリックすると、wavファイルが生成されます。

なお、同梱のマニュアルの接続の所で使っている「USBオーディオ変換アダプタ」は以下のものです。マックの場合、ケーブルを本体のヘッドホンやマイクに挿しても、出力が違うため上手くいかないかもしれません。そのような場合は、こういったアダプターを使うと上手くいくようになるかもしれません。



-------------------------------

Softmodemに関するブログ

ROBOMIC(ブログ)

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村 


|

« iPhone 4Sにストラップアダプター NETSUKEを付けてみた | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第36号 »

Arduino / Processing」カテゴリの記事

Softmodem」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/52971759

この記事へのトラックバック一覧です: SoftModemインターフェースボード で遊んでみる(6):

« iPhone 4Sにストラップアダプター NETSUKEを付けてみた | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第36号 »