« iOS5の設定関連のURLスキーマ | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ3」を観てきました »

アンビリカルケーブル作るぞ!(安定化電源購入)

もうすぐロボゼロのコントロールボードが出ますねhappy01

Safariscreensnapz011

ボードが届けば、当然、サーボを繋げて動かしたくなっちゃいますよねpaperでも、バッテリーは、終わりの方とか書いてあったし、アンビリカルケーブルは絶対に使うだろうから、今回は奮発して、以前紹介して頂いた「ALINCO 直流安定化電源 スイッチング式 32A DM-330MV」を購入しましたhappy01

私がポチっとした時は、14800円だったけど、その後、16000円くらいに上がってますねbearing

20111117120843

 

あと、コネクタ部分として、「双葉のBC0079 RV71EH用電源コネクタ付ケーブル」も、以前、紹介して頂いたので、これはもうずいぶん前に購入済みでした。

フタバ産業株式会社さんで買いました

(360円x2)

20110417170235

あとは、ボードとバッテリーを繋ぐ延長ケーブルみたいなのがそのうち付いてくると思うけど、それもきっとまだ先なように思うので、これもコネクター買って作ってみよう〜。とは言うものの、それぞれのコネクターの型番が分らないなぁ。。。バッテリー側はBC0079のメスなんでしょうけど。。

こんなの
Screensnapz025

アンビリカルケーブル作るぞ!(一覧

HSWB-4F関連品ピックアップ

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« iOS5の設定関連のURLスキーマ | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ3」を観てきました »

工作・改造・解析」カテゴリの記事

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
 私のロボゼロも完成はしましたが
 ホームポジションの調整に手間取りました
 外部電源の必要性はわかっていますが
 デアゴ社のは高いし、すぐには来ません
 そこで外部電源を買ってきました
 7.5Vで3Aです1500円でした
 ロボットにつないで動かしてみました
 起動して挨拶まではしました
 実際これでよいのか迷っています
 助言をください

投稿: よっしい | 2012年7月 7日 (土) 18時38分

よっしいさん
以前、消費電流と電源について書いた事があります。
http://micono.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-2935.html

私は全然うといんですが

電力消費機器に対する電源の考え方はおおむね、
・電源電圧は機器の要求電圧プラスマイナス5%以内
・電源電流は機器の要求電流(電力)を満たす数値以上(目安120%位以上)

です。

電源電圧が要求より低い場合機器は正常動作しない、
逆に高ければ機器が「破損する」ことになります。

電源電流が要求より少ない場合機器は正常動作しない、
逆に高い場合機器に問題は発生しない。

電流は3Aだとモーションに寄っては足りなくな場合もあると思います。電圧は確かなことはわかりませんが、7.5Vで大丈夫に作られているのかわかりません。

投稿: micono | 2012年7月 7日 (土) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/53265520

この記事へのトラックバック一覧です: アンビリカルケーブル作るぞ!(安定化電源購入):

« iOS5の設定関連のURLスキーマ | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ3」を観てきました »