« 「週刊 ロボゼロ」 第50号 | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第51号 »

RXコントローラー for Macを作るぞ!(11)

Icn_xcontroller_128_2

Xcontroller v0.4.1のMac版とWin版の両方を公開しましたhappy01paper

ダウンロードはこちらからどうぞ

※まだ一部しかできていません.動作の保証は全くしませんので、各自の責任においてご利用下さい.また、高価なパーツを壊さないように注意して下さい.

今回は、前回のステータスチェックの機能の中の変数などコントロールボードからのデータ取得部分のバグ修正と機能アップです。

更新内容

メニューウインドウ

  • 変更無し

ポーズエディター

  • 変更無し

モーションエディター

  • 変更無し

プログラムエディター

  • 変更無し

転送(プログラムの書込み)

  • 変更無し

ステータスチェック

今回はWindows版のスクショにしました。変更点は右側のボードのデーター取得です。

Parallels_desktopscreensnapz035

  • 0-720までのメモリーの内容が分かるようにリストあらかじめ表示するようにした。
  • 取得したい部分を選択し、「取得」ボタンで取得できます。
  • シフト、コマンド、コントロールのキーとともに複数選択も可能です。
  • プリセットも用意しました。
  • 最速1秒ごとの連続取得の機能も付けました。

Parallels_desktopscreensnapz034

例えば、

oneプログラムエディターで、
V100=1
V102=10
V105=200
V106=1000
V109=20000

と書いて、実行します。

twoステータスチェックで、以下のように選択し、「取得」すると、以下のように値が取得できます。
Xcontrollerscreensnapz055

いちおうWindows版だと、こんな感じですhappy01paper
Windows版のインターフェースのスクショを集めたページ
Parallels_desktopscreensnapz031

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 「週刊 ロボゼロ」 第50号 | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第51号 »

Xcontroller」カテゴリの記事

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/53888730

この記事へのトラックバック一覧です: RXコントローラー for Macを作るぞ!(11):

« 「週刊 ロボゼロ」 第50号 | トップページ | 「週刊 ロボゼロ」 第51号 »