« 『アメイジング・スパイダーマン』を観てきました | トップページ | PTCUtilities v0.7.8 公開 »

週刊 ロボゼロ セレクト商品のジャイロセンサーはサイズ1/4お値段1/10の後継機が秋月で入手できる?(その2)

前回、書いてからずいぶん時間が経ってしまいましたが、ロボゼロに装着するジャイロ関連で、秋月で入手できる小型かつお安い後継機に関して、続きですが、やっと書きましたhappy01

前回までの内容:

以下、何の保証もありませんので、各自の責任において行って下さい。

one準備するもの

  • ジャイロ
    小型電圧振動ジャイロモジュール(通販コード:K-04912、秋月電子通商):400円
  • ジャイロ用ポートコネクター
    JST SHR-05V-S-B:10個入り345円

  • 圧着端子つきハーネス
    SH3-SS5-28150:(ケーブル150mm)10本入り988円(※私が買った時は863円でした。少し高くなっているようです)またはSH3-SS5-28300:(ケーブル300mm)10本入り1035円
  • その他
    両面テープ(厚手のもの100均で)、ハンダ付け工具一式
    20120702015840

費用

  • 400円(ジャイロ)
  • 約35円(端子)
  • 約100円x5本(ケーブル)
  • 500円(ジャイロ送料)
  • 630円(端子、ケーブル送料)

1つ作る為に必要な金額は約2065円です。

two配線付け

  • コネクターの向きを確認。どちらが1番でどちらが5番になるか注意
    Gyroconnector
  • ケーブルを端子に差し込み、ジャイロにハンダ付けする
    ※配線してしまうと、ロボゼロの所定の位置に装着する場合、腰のフレームの穴をケーブルを通す事ができなくなります。
    ※3番と8番が結線されているか不明です。電源は8番にする必要があるのかもしれません。

Gyro_2

threeロボゼロに装着

※所定の位置は腰のフレームの裏側に貼付けますが、私は最初に配線をしたためフレームの穴からケーブルを通すことができなかったため、腰のフレームの上に付けました。
20120702020245 本来の(理想的な)取り付け位置

  • 両面テープで腰フレームの上に接着
    ※ジャイロの裏表の向きに注意
    20120702020427
  • 保護の為に、ジャイロの基板の上に両面テープを付けました。
  • HSWB-4Fのジャイロ端子に接続

ということで、取り付け作業は以上です。

これだけではジャイロは起動しません。ジャイロを動かすには、ジャイロのON/OFFのプログラムを作る必要があります。

プログラム関連は、次回ということで、今回はここまでとさせて頂きますhappy01

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 『アメイジング・スパイダーマン』を観てきました | トップページ | PTCUtilities v0.7.8 公開 »

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

ジャイロ取り付け及び材料など、非常に参考になります。次回のプログラム編を期待しています。^^

投稿: | 2012年7月13日 (金) 14時21分

コメントありがとうございます。
少しはプログラムのことがわかった上で書いた方がいいかなと思い、いまプログラムのお勉強ということで書いています。これがある程度進んだら、ジャイロのプログラム編を書きたいと思います。

投稿: micono | 2012年7月13日 (金) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/55100011

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊 ロボゼロ セレクト商品のジャイロセンサーはサイズ1/4お値段1/10の後継機が秋月で入手できる?(その2):

« 『アメイジング・スパイダーマン』を観てきました | トップページ | PTCUtilities v0.7.8 公開 »