« ELECOM 無線ゲームパッド(JC-U3412S)のダークシルバーを買いました | トップページ | 「吉井くん」を観てきました(吉井和哉 .HEARTS TOUR 2012 @武道館) »

PS3コントローラーのペアリング設定が可能なSBDBT5V用ファーム

2012112520493820121007_18004520121125205454

PS3コントローラを使う場合は、PS3コントローラーに使用するBluetoothアダプタをMotionJoyなどのアプリを使って、PS3コントローラにBluetoothアダプタのアドレスを登録する作業が必要でした。

面倒だった登録操作なんですが、nakaさん(@naka_at_kure)さんが改良されたファームを使うことによって、パソコンを使わなくても、SBDBT5V単独で、Bluetoothアダプタの登録ができます(※5VタイプのSBDBTが必要です)。しかも、登録操作は、とても簡単。アダプタとコントローラをそれぞれSBDBT5Vに繋げて電源を入れるだけです。

そんな無茶苦茶素晴らしい機能を持ったファームがランニングエレクトロニクスさんのサポートページからダウンロードできるようになりましたhappy01paper

PS3コントローラー通信ファームウェアの

  • ソース Ver.121127
  • (補足説明)

になります。

補足説明に設定方法が書いてある通りですが、ロボゼロの場合(無線ポートに繋げた状態の電源供給)でも動作チェック済みです。以下のステップで行って下さい。

oneBluetoothアダプタのアドレスをSBDBT5Vに記録

  1. 新しく登録するアダプタをSBDBT5Vに挿す
  2. 電源を入れる
  3. 両方のLEDが点灯後、赤が点減
  4. 赤が消灯したら、電源を切り、アダプタを抜く

twoPS3コントローラーにBluetoothアダプタのアドレスを設定

  1. SBDBT5VとPS3コントローラをUSBケーブルで繋ぐ
  2. 電源を入れる
  3. 両方のLEDが点灯
  4. 赤が消灯したら、電源を切り、USBを抜く
  5. 新しく登録したアダプタをSBDBT5Vに挿す

以上が、設定操作です。

※どちらの処理も電源を入れた後、一瞬(0.5秒くらい)で赤のLEDが消灯します。
※SBDBTの電源は、コントローラーをUSBで繋げる為、500mA以上を流せる電源を使って下さい。ロボゼロの場合は、無線接続ポートに繋げたまま行えば大丈夫です。
※SBDBT5Vに記録されているアドレスと挿さってるアダプタのアドレスと同じなら通常のコントロール処理が行われます。間違って異なるアダプタを挿して電源を入れてしまうと、登録し直しになってしまうので注意して下さい。

----------------

過去に書いたSBDBT関連ブログまとめ

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« ELECOM 無線ゲームパッド(JC-U3412S)のダークシルバーを買いました | トップページ | 「吉井くん」を観てきました(吉井和哉 .HEARTS TOUR 2012 @武道館) »

無線(SBDBT)」カテゴリの記事

週刊 ロボゼロ」カテゴリの記事

コメント

ものすごい便利機能ですね。ロボゼロの無線化のハードルがどんどん下がりますね!

投稿: 二名川 | 2012年11月28日 (水) 01時36分

二名川さん
PS3コントロールを使う場合これがひとつハードルでしたからね。SBDBT5VならUSB機器を繋いで何かすることが可能になってくるのでアイディア次第でさらに便利になるかもしれませんね(^^)

投稿: micono | 2012年11月28日 (水) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/56189978

この記事へのトラックバック一覧です: PS3コントローラーのペアリング設定が可能なSBDBT5V用ファーム:

« ELECOM 無線ゲームパッド(JC-U3412S)のダークシルバーを買いました | トップページ | 「吉井くん」を観てきました(吉井和哉 .HEARTS TOUR 2012 @武道館) »