« 『映画 妖怪人間ベム』を観てきました | トップページ | 多脚ロボット KMR-M6 (近藤科学) :(4)電源関連 »

多脚ロボット KMR-M6 (近藤科学) :(3)説明書類を製本

20121216142630
ぼちぼちとやってますが、PDFになっている説明書。まだ、わからないことだらけで、あっち開いたり、こっち開いたりと、ややこしいので、まず説明書関連をプリントして製本することにしましたhappy01

one印刷と裁断

よく使うであろう説明書、以下

を印刷しました。

それぞれ、そこそこページ数があるので、A5両面(A4一枚で4ページ分)で印刷しましたhappy01paper少々字が小さくなりますがA4で印刷するよりコンパクトで見やすいということもあります。

Adobe Acrobat XI proを使った場合の印刷設定はこんな感じsign01

  • 小冊子
  • 両面印刷
  • 閉じ方は「右」

Acrobatscreensnapz001

この設定では、閉じ方「左」にすると、印刷後、そのまま真ん中で折ってホッチキスで止めると、A5両面の冊子ができあがる感じに印刷してくれるんですが、25ページ分も真ん中で折ってもちゃんと止めにくいので、

真ん中で裁断したいところですが、印刷が切る側に寄っている為、閉じ方「右」にして、マージンを閉じる側に取るようにして、真ん中をローラーカッターで裁断するということをやってますhappy01

two製本

とじ太くんおよびとじ太くん専用のカバーを使って製本しました。

20121216145929

H2Hユーザーズマニュアルは100ページで50枚なので、6mmの背幅のに、KMR-M6取扱説明書は約60ページで約30枚なので、3mmの背幅に、リファレンス関連は合わせて約35枚で、ちょっと無理して3mmの背幅に綴じましたhappy01paper

完成したものは、一番上の写真になります。いつもあれこれ電子化してますけど、印刷したものも必要に応じて印刷しないとね。そういった場合、A5両面印刷は結構便利してますhappy01scissors

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 『映画 妖怪人間ベム』を観てきました | トップページ | 多脚ロボット KMR-M6 (近藤科学) :(4)電源関連 »

KMR-M6 (多脚ロボット)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/56330892

この記事へのトラックバック一覧です: 多脚ロボット KMR-M6 (近藤科学) :(3)説明書類を製本:

« 『映画 妖怪人間ベム』を観てきました | トップページ | 多脚ロボット KMR-M6 (近藤科学) :(4)電源関連 »