« 『テッド (ted)』を観てきました | トップページ | 「週刊 ロビ」 ロビのサーボをロボゼロのテストボードで動かしてみる »

「週刊 ロビ」 全国版 創刊

Safariscreensnapz047
「週刊 ロビ」 全国版の創刊号が2月19日からということで、全国版のページが公開されたようですhappy01paper

いちおう、ROBOMICではロビに関するブログを

で見られます。

あと、

ロビ(Robi)資料館@ROBOMIC(ブログ)」として、トピックスへのリンクをまとめたページを作ってます。現時点では、以下な感じになってます。

ーーーーーー

●いくらくらいかかる?

そうそう、地方版のFAQのページには、

 

  • ※マイコンボードが付く号は特別価格4,990円(税込)として、隔週での発売を予定しております。あらかじめご了承ください。

 

と書いてありますが、全国版のFAQには書いてありませんね。マイコンボードも1990円に変更になったんでしょうかね?

 

もしマイコンボードが4990円なら総額141100円、1990円なら総額138100円ですねhappy01paper

全国版のFAQに追記されていました。マイコン、音声認識ボード、人感センサーの号で\2990~\4990となるようです。ということは、

  1. 790+66x1990+2990x2+4990=143100
  2. 790+66x1990+2990+3990+4990=144100
  3. 790+66x1990+2990+4990x2=145100

総額:約143100〜145100円程度ということですねhappy01

予備にいくつか買い足しするでしょうから、もう少しかかります。ちなみに、私は、ロボゼロの時には、マイコンボード2つ。サーボ12個、バッテリー1個、他いろいろ買ってるし、デアゴのもの以外にも、メタルギアーにしたりで、無線コントロールの為に、SBDBTやコントローラを買ったりと、20万円近く使ってると思います。

ーーーーーー

●約14万円が高いのか安いのか?

  • 今回はオリジナルなので市販のものと比べることが難しいですが、約14万円は、廉価版の二足歩行ロボットの相場程度ではないかと思います。
  • 適当に計算してみます。
    サーボ:4000円x20個=80000円
    マイコン:5000円
    バッテリー&充電器:15000円
    その他のパーツ:30000円
    合計:140000円

●70号は長いのか?

  • 何を楽しむのか?ということにも関係するのかもしれませんが、これまでにロボゼロ(70号)やロボザック(85号)を購入しましたが、私としては、70号は、そこそこあっという間に感じます。

●プログラミング対応

  • プログラミング対応して欲しいですが、FAQ的には対応しなさそうですね。
  • 別売りオプションで対応の可能性があるでしょうかね?
  • 逆に14万出して、言われたこと(音声コントロール)しかできないとなると高いおもちゃな気もしますね。

●デジタル版

  • 全国版の定期購読にはデジタル版が選択できます。地方版で定期購読している人は、デジタル版を申し込めないですが、今後できるようになるんでしょうかね?については、FAQのページに何か追記されてますね。まだ良く理解できてませんが、デジタル版の購入も可能ということでしょうかね?
  • けど私はその100円?をケチって自炊すると思いますhappy01

ーーーーーー

これからも、あれこれ書いていきたいと思ってますので、たまに遊びにきて下さいhappy01paper

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 『テッド (ted)』を観てきました | トップページ | 「週刊 ロビ」 ロビのサーボをロボゼロのテストボードで動かしてみる »

週刊 ロビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。「週刊 ロビ」で検索して辿り着きました。
ロビの声の声優さんのファンなのですが、ロボットに関しては全くの無知なので、ものすごく購入に悩んでいます(>_<)
Miconoさんはものすごく詳しいのでお聞きしたいのですが、プログラミング対応とありますが、もし可能になれば、どういうことができるようになるのでしょうか?

投稿: 優 | 2013年1月26日 (土) 00時12分

優さん
コメントありがとうございます。
どんなことができるようになるのかわからないですが、もしパソ無しでしか使えないなら、

●すでに登録されている動きだけで、自作のモーションは作れないかもしれない。
●自作のモーションが作れたとしてもパソを使わないで、音声だけでやるのは面倒に思われる。
●自律型の要素がロビだと思いますが、「あれして、これして」と声にして命令しないと動かないのは、ちょっと思いませんか?スマホでも音声認識がありますが、あまり使う気にならないですよね。それと同じだと思います。

もし、プログラミングができれば、
●自作のモーション作成が楽になる可能性がある。
●無線ゲームパッド等によるロビの無線操作ができるようにできるかもしれません。喋らなくても動かせる方法もあってもよいのではと思います。

といったところでしょうか?

投稿: micono | 2013年1月26日 (土) 01時20分

なるほど!
モーションが増えるのは楽しそうですね。
コントローラーみたいなものより、声で反応するほうが、より未来的で好きなのですが、そうでない方もいらっしゃるのですね。

ちなみに、きっと不可能だと思いますが、音声ボードやらを他のボディにつけることって可能なんでしょうか?
ロボットの仕組みを全く知らないので、プラモデル感覚で言ってますが、どうもロビのデザインが好きになれなくてf^_^;

投稿: 優 | 2013年1月26日 (土) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/56599608

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊 ロビ」 全国版 創刊:

« 『テッド (ted)』を観てきました | トップページ | 「週刊 ロビ」 ロビのサーボをロボゼロのテストボードで動かしてみる »