« techBASICとSBDBTを使って、iPadでRCB-4HV (KMR-M6) を無線コントロールしてみました | トップページ | 「週刊 ロビ」 ロングパケットで、17、18番のサーボを動かしてみた »

「週刊 ロビ」 第11号 (地方版)

20130226221818

週刊 ロビ 11号 (地方版)が、今日(2/26)に届きましたhappy01paper

全国版のみなさんは今週は発売されませんので、来週(3/5)が2号ですね。で、定期購読されてる方は、奇数号の週に郵送されるので、3月12日まで(早い所だと10日に届くかな)待ちですねhappy01
ロボザック、ロボゼロの時のように、長いよ、高いよと呟かれつつも、これまで以上に売れているようですねhappy01暫くの間、定期購読しないで書店で買って、継続するか考えようと思ってても、もしかすると簡単に手に入らない状況になるんでしょうかね?定期購読してても、簡単に止められるので、定期購読してもいいのかもしれませんね。

さて、地方版は、11号です。もう11号って感覚かなぁ〜

今回の組み立ては「右上腕フレームにサーボモータを取り付ける」です。

  1. サーボにサーボケーブルを接続する
  2. サーボのテストをする
  3. サーボIDを書込む(17にする)
  4. 2つのサーボを接続し、取り付ける

Screensnapz044

------------------

------------------

予備に買ったサーボがあったので、前回、組み立てちゃいましたが、IDを書き換える為にまた外しましたhappy01paper

写真は使い回し〜

20130210_101354

20130210_101828

地方版の12号は3月12日発売ですhappy01paper

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« techBASICとSBDBTを使って、iPadでRCB-4HV (KMR-M6) を無線コントロールしてみました | トップページ | 「週刊 ロビ」 ロングパケットで、17、18番のサーボを動かしてみた »

週刊 ロビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。広島県在住のBLUE-KNIGHTと申します。
ロビに関して初期からお邪魔しており、更新を楽しみにしております。
さて、全国版が展開されましたが、頭部の金型に改良が加えられ、微妙に軽量化されている事を他の方のブログから判明しました。ディアゴに初期販売組に対し何らかのサポートは無いのか確認の電子メールを送り、返信待ちの状態です。
サーボナンバーについては右ひじが18に割り当てられた時に右半身=11~ 左半身=21~ 腰・首といった中央が1~
なのかなと仮定。各半身の足首からX1~ 股がX5、肩(胴体内)がX6、最後の肘がX8なのかなと推測をしております。
この欄を使って今後、情報交換が出来ればと思うので、よろしくお願いします。

投稿: BLUE-KNIGHT | 2013年2月27日 (水) 19時01分

miconoさん、お久しぶりです。
ROBOZAKのゲームコンでお世話に成りました。
その後はRCへりに嵌りまして、其方に熱中していました。
先日ROBOZAKをオークションで購入し、再度ROBOZAKに復帰し、2台所有で遊んでいます。
ロビも面白そうで、定期購入を決めました。
結構長丁場に成るようですが、楽しんで組み立てたいと思って居ます。
音声認識やプログラムの変更が出来たら良いな~、等と思って居ます。
またまた、miconoさんのブログのお世話に成ると思いますので、よろしくお願いいたします。

投稿: チャコ | 2013年2月27日 (水) 19時17分

BLUE-KNIGHTさん、コメント有難うございます。
耳のところ違う事は知ってます。
ま、先行版だから、違いがある事は
仕方がないでしょうね。

あと、サーボの番号の振り方ですが、
ブログ書こうと思ったんですが、

http://micono.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-d048.html

にあるような、番号の振り方の慣習に従ってない感じ
なんですよね。なんで、またもう少し分かってきたら
書こうと思ってます。

でも、想像するのは楽しいですよねp(^_^)q
これからも、宜しくお願いします。

投稿: micono | 2013年2月27日 (水) 19時24分

チャコさん
コメントありがとうございました。
ロボザックをまた購入されたんですかぁ
凄いですね。
HiTechが、robonovaの販売もサポートも打ち切ってしまったので、SBDBTがらみでロボザック対応のファームを作っていたんですが、いまストップしちゃってるくらいです。
ロビでもまたよろしくお願い致します。

投稿: micono | 2013年2月27日 (水) 21時25分

 はじめまして。
ロビのことを調べていてお邪魔し、ずっと読ませていただいています。

 全く素人の母が、ロビを作りたがる小学一年生のカバーすることが出来るのか、と迷っていたので、
毎回丁寧な作り方の報告を書いて下さっているのを拝見して、心強かったです。

 さっそく、大きめの箱と、ネジを整理する仕切り箱を用意して、
創刊号から、「使わない部品は袋にまとめて号数を書いておくんだね」と息子と実践です。(^_^)v

ツイッターでフォローさせていただき、頼り
にしてます。ヽ(^0^)ノ

 先日、創刊号から一週間たったので、もう二号が届くと思い込んで、朝からハイテンションな息子が、「ロビ届いた?」とワクワク学校から帰って来ました。
定期購入だからまだまだだよ。と教えると、じれてました。(笑)

 これからも、よろしくお願いします。

投稿: とねり | 2013年2月28日 (木) 09時38分

とねりさん

コメントありがとうございます。
お子さん小学校1年生なんですね。しっかりしてらしゃいますね。

興味あることだと一生懸命やるでしょうから、根気よく諦めないでやることや、整理整頓のしつけになっていいですね。

5〜6年前、週刊 ロボザックという同じ様に2足歩行のロボットを息子と作ったことがあります。その時に思ったのは、ネジを締めるドライバーが小さい手に合わなくて、楽しみが苦痛に変わってしまったようでした。

ロボットの組み立ては、かなりの部分、ネジを締める作業だけなので、それを親がやってしまうと子供がやることなくなってしまいますしね。

ロボザックよりはロビの方がかなり作りやすくできているし、ネジも固くないので、たぶん大丈夫だと思いますけど、子供でも使いやすいドライバーを捜してみるのもいいかもしれませんし、子供の手を取って、いっしょに締めて上げるのもいいのかもしれませんね。

また何かあったらコメントください。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: micono | 2013年2月28日 (木) 18時45分

こんにちは。初カキコです。
Miconoさんのブログとても興味深く拝見しております。

週刊ロビ、地方版はもう11号まで出ているんですね。
こちらのブログを見ているうちについつい欲しくなり、私も先日ついに定期購読を申し込んでしまいました。
届くのはまだ先なので、ちょっとやきもきしたりしています。

投稿: Papy | 2013年2月28日 (木) 19時22分

Papyさん
コメントありがとうございます。

届くの楽しみですね。
ちょっとづつ組み立て行くのもいいですよ(^^)
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: micono | 2013年3月 1日 (金) 09時11分

初めまして!
デアゴのロビの部屋から伺いました。
 
こういう物を作るのは初めてなので、
上手く作れるかどうかわかりません(^^;;
 
やっぱりこういう物って組み立てる
順番通りに部品がきたりとかはしない
のですか?
そうだとすれば、やっぱり保存する
大きめの入れ物が必要ですね。
 
色々参考にさせて頂きたいと思って
います。
ご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

投稿: ちゃちゃ姫 | 2013年3月 2日 (土) 16時28分

ちゃちゃ姫さん
コメントありがとうございました。
お返事遅くなりまして申し訳ありません。

心配されなくても、たぶん、作るのはすごく簡単だと思います。
これまでのデアゴのロボットの場合、パーツは次の号に使う場合もあったりしますし、右腕を途中に腰を作ったりと、あちこちします。
組み立てが進んでくると、作りかけの左腕、作りかけの右脚、作りかけの頭、というように、そこそこの大きさのものが何個か出来上がるので、邪魔だし、外に出しておくとホコリかぶっちゃうということも言えます。
ので、ロビがまるまる入るくらいのケースは用意しておいた方がよいかと思いますし、ネジや細かいパーツを閉まっておくケースもあった方が良いかと思います。
あと壊れた時の為に予備にパーツも買うでしょうから、それらも入るくらいの大きさのものが良いかと思います。

ちなみに、デアゴのパーツのサポートは確か最終号後1年半です。それ以降買えなくなってしまいます。例えばロビのサーボは一般には買えないタイプです。そういったものを何個か予備で追加購入しておく必要もあるかと思います。

投稿: micono | 2013年3月 3日 (日) 01時53分

こんばんは~
詳しく教えて頂きありがとうございます。
 
サーボって今度は4号でついてくる
サーボモーターの事でしょうか?
だとしたら、19日発売の4号は本屋さんで
買わなければ!
 
ネジ用の入れ物も必要なんですね。
色々アイデア参考にさせてもらいます。

投稿: ちゃちゃ姫 | 2013年3月 9日 (土) 20時24分

連絡遅くなりました。デアゴからokの連絡が届き、頭部フレームと耳パーツを里帰りしてもらいました。全国版はまだ両耳が出揃っていないので、発送はそのタイミングになる連絡が先日ありました。(連絡が遅くなったのはそのため)
これで目と耳の面が綺麗に揃うので、一安心。
分解した際に黒色部品から白色部品に色移りが発覚。部品の保管にも注意が必要かもしれません。
サーボ号はすることがなく、kiroboの動画からパーツ展開状態がわかるのであの動画を見て次のパーツがどうなるのかイメージして次号まで時間を稼いでいます。(あの胴の分割みたいに出来れるオプションパーツが出ればば、中央の接合線が気にならなくてすむんですけどねー)

投稿: BLUE-KNIGHT | 2013年3月31日 (日) 09時56分

BLUE-KNIGHTさん
報告ありがとうございます。
これは地方版のひとはもれなく差し替えのパーツが届くということでしょうかね?

投稿: micono | 2013年4月 2日 (火) 21時42分

こんばんわです。
もれなくというよりは、違いに気づいて申請された方のみに限っての対応かと受け取っています。
(あくまで顧客満足向上サービス?)
それよりも、出荷数量確保で忙しい時期に交換可能の判断が出来た事を評価しています。(客を逃がさないというか)

投稿: BLU-EKNIGHT | 2013年4月 3日 (水) 19時43分

BLUE-KNIGHTさん
ありがとうございます
私もデアゴさんに言ってみよ!

投稿: micono | 2013年4月 4日 (木) 00時43分

一連の話の結末が連絡出来るところまで漕ぎ着けました。
本日デアゴスティーニから返送したパーツがそのまま返却されて来ました。
同封の手紙を要約すると
先行販売購入者全員に改良パーツを配布することとしました。
今しばらくお待ちください。
配送時期は18号あたりを予定しています。

でしたー。
送料返して欲しい・・・・・・・・。
なので、何もしなてくて救済される皆ハッピー です。

以上

投稿: BLUE-KNIGHT | 2013年4月19日 (金) 21時10分

BLUE-KNIGHTさん
情報ありがとうございます。
人柱になっちゃいましたね。送料返して頂けるといいですよね(^^)
私も一応、問い合わせて、電話を頂きました。その時の話口調から、「あ、これは全員に全国版のパーツを送るんだな」と感じました。

写真で、地方版と全国版の外観似てても見えない部分で違っていたりするようですね。単に耳の内側の穴がないだけでなく、今後の頭部のパーツで地方版の頭部では困ることが起こるんでしょうかね。ま、交換パーツが届くまで、楽しみに待ちましょうね(^^)

投稿: micono | 2013年4月20日 (土) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/56847456

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊 ロビ」 第11号 (地方版):

« techBASICとSBDBTを使って、iPadでRCB-4HV (KMR-M6) を無線コントロールしてみました | トップページ | 「週刊 ロビ」 ロングパケットで、17、18番のサーボを動かしてみた »