« 2013年 冬のドラマ | トップページ | 「週刊 ロビ」 第10号 »

『脳男』を観てきました

脳男』を2月9日に観てきました(#6)
勝手に得点:4.5点(満点5)
Safariscreensnapz029
とても面白かったです。かなりエグいですが、R指定はないんでしょうかね?

ただ、ちょうどクライマックス辺りから、映像がおかしくなって、
結局、最後のエンドロールが終わるまで、映像がほとんど見えない状態でした。
最後のエンドロールの字も読めなかったので明らかにおかしかったと思います。

折角の良い映画でしたが、映像がほとんど何も観得なくて残念でした。
映画終わった後、係員に「どうなっているんだ!」と集まってました。
追ってホームページで対応を知らせるそうですが、ほぼ1日たった今も何も報告はなさそうです。そういったことマニュアル化されてないんでしょうかね?映写機が壊れることなんてありそうなことがらの対応もちゃんとできないのに、危機管理とか大丈夫なんだろうか?ちなみにTOHOシネマズです。

映像は見えなかったけど、もうストーリは知っちゃっているし、時間を無駄に使いたくないので、見直すことはしないと思います。

【追記】

さて、トラブルの件、どうなったかと言うと。
対応内容は明記されずホームページに以下のように、「来い!」とのこと。
で、行ってみると、結局、4月30日有効期限あり映画鑑賞券を1枚貰えました。

それだけ。

対応おかしくないですか?

  • そこへ行くまでの交通費
  • 映画がちゃんと観れなかった慰謝料的

的なことの代償はなしですか?

脳男見直したいとも思いましたが、1枚だけじゃ、クライマックス以降どうだったか良くわからないままですが、脳男見直す気になりません。

しかも、期限つき、観たい映画はもう何枚もムビチケ買っちゃってるし、4月30日までに公開される何かをそんなに観たくもなくても無理矢理選んで見るしか仕方ないって感じです。

20130212_191138

|

« 2013年 冬のドラマ | トップページ | 「週刊 ロビ」 第10号 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/56736376

この記事へのトラックバック一覧です: 『脳男』を観てきました:

« 2013年 冬のドラマ | トップページ | 「週刊 ロビ」 第10号 »