« 「週刊 ロビ」 第14号 (地方版)で以前書いたもの | トップページ | konashiをtechBASICで使ってみよう(4) »

ServoTester for Robi v1.1 公開

Icn_servotester_for_robi_128 ServoTester for Robi v1.1を公開しました。

このソフトは、週刊ロビのテストボードと同等のことをパソコンから行えるようにソフトウエアを作ってみました。どっちが面倒でないかは微妙ですが、ご興味があれば使ってみて下さいhappy01

ダウンロードはこちらのページからできます(※事情によりバージョン番号が間違っています)。

更新内容

  • 半2重回路を使うことにより、サーボのIDをチェックしたり、サーボのIDを手動で入力しないでサーボテストできるようにしました。
  • サーボのテスト稼働範囲を選べるようにした。±10〜150、+10〜+150(プラス方向のみ)、-10〜-150(マイナス方向のみ)が選べます。
  • 複数個同時に動かせるようにした(サーボの稼働範囲は個々で異なっています。この設定では全部のサーボが同じように動くように命令されますので、サーボに寄っては無理な負荷がかかり、サーボの破損につながる可能性もありますので、注意して行って下さい

Img_3376

なお、サーボとコンピュータを接続し、本ソフトウエアを動かす為には、以下のものが必要になります。

oneUSB-シリアル(TTL)変換アダプターの購入
 例えば

twoRS308MDとアダプターを繋ぐケーブルを自作

three半2重回路

●さらに高機能なソフト
ServoTester for Robiは、サーボのテストとID変更しかできませんが、もう少しいろいろできるソフトも作ってますので、こちらもご興味があれば使ってみて下さい。

●免責
このソフトウエアのご利用は各自の責任において行って下さい。
私は一切の責任は負いません。

----------------

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ

|

« 「週刊 ロビ」 第14号 (地方版)で以前書いたもの | トップページ | konashiをtechBASICで使ってみよう(4) »

週刊 ロビ」カテゴリの記事

コメント

全国版では14号で肩のサーボがつながりました。これでディシジーチェーンで3個サーボをつながった事になりますが、今回はロボゼロの時と違ってケーブルが結構短いので接続するのに苦労しました。
このため接続不良が多発するのではないでしょうか。
先日コメントしたようにロビのテストボードはディシジーチェーンでつながれたサーボをテストできないのでmiconoさんのRS30xPacketUtilで接続試験をしました。(今度これを使ってみます)
一応ロボゼロのテストボードでも確認しておきました。

投稿: クラフト親父 | 2013年5月29日 (水) 06時42分

クラフト親父さん
いつもありがとうございます。

ずいぶん前のことでしっかり覚えていませんが、ケーブル短くて付けにくかったですよね。どなたかもツイッターでつぶやいていましたよね。

RS30xPacketUtilもソフトテストボードforロビも同じって言えば同じなんですが、ソフトテストボードforロビは何かとロビに特化したものにしていければと思ってますので、機会があれば使って頂ければと思います。

投稿: micono | 2013年5月29日 (水) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/57473321

この記事へのトラックバック一覧です: ServoTester for Robi v1.1 公開:

« 「週刊 ロビ」 第14号 (地方版)で以前書いたもの | トップページ | konashiをtechBASICで使ってみよう(4) »