« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

『攻殻機動隊ARISE』を観てきました

攻殻機動隊ARISE』を6月22日土曜日に観てきました(#21)
勝手に得点:5点(満点5)
Safariscreensnapz003
電脳系アニメ。面白いですよねhappy01
攻殻機動隊ARISEは4部作とのこと、ま、残り3部も観ることになるんでしょうね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「週刊 ロビ」 地方版。全国版統合のお知らせ

20号から全国版と統合になり、隔週だったのが毎週になりますねhappy01
嬉しいけど、月々の出費も倍になりますので、ちょっと大変になりますね。

配送は、

  • 20号、21号は7月16日頃
  • 22号、23号は7月30日頃
  • 24号、25号は8月13日頃

という予定のようです。また3週待ちだぁthinkちょっぴり待ち遠しいですね。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「週刊 ロビ」 第18号 (地方版)で以前書いたもの

Img_3411

※今日は週刊ロビ全国版の発売日です。この内容は、地方版が届いた時に書いたものを再度公開したものです。地方版なので、もしかすると全国版の内容と少し異なる点があるかもしれませんがご了承下さい。

週刊 ロビ 18号 (地方版)が、今日(6/9)に届きましたhappy01paper

今回の組み立ては「左前腕フレームにサーボモーターを取り付ける」です。

  1. 左ひじバックパネルを取り付ける
  2. 左上腕フレームを取り付ける
  3. サーボケーブルに保護シールを貼る

です。

----------

今回の作業は以上なんですが、サーボは予備に何個か買ってあるんで、11号を参考に次週に行うであろう左上腕のサーボも取り付けてしまいましたhappy01paper

こんな感じになりました。連結した状態でのサーボテストは「ソフトサーボテスター」を使ってますhappy01

Img_3412

---------------

さて、次回16号は6月25日発売です。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

konashiをtechBASICで使ってみよう(5)

今回、ほぼすべてのサンプルファイルに修正を加えましたpaperこれまでのバージョンでは大きな問題点もあったかもしれませんので、今回のバージョンに変えて頂けると良いかと思います。

あと、konashiのSDKがv1.0.6に新しくなっていますが、その中のBlink LEDというのをtechBASICで作ったのを追加しました。

--------------------

--------------------

●ダウンロード

  • konashi SDK for techBASIC
    (更新 2013/6/23)
    ※マイナーな更新はtweetだけにしときます。ご興味のある方は、@micutilをフォーローしといて下さい

●更新内容

  • 【新規】:Blink LEDというPWMでLEDを点減させるサンプルを追加
  • 【変更】:すべてのファイルで問題点を修正
    • PWMのPeriod, Dutyの型を修正
    • UART baudrateの型を修正
    • 接続関連の不具合を修正
    • 他、多数

----------

今回は以上ですhappy01paper

konashiに関しても、techBASICに関しても、まだ分からないこと沢山あります。バグや、変なところや、こうした方がいいなど、何かありましたら教えて下さいねhappy01paper

-------------------

techBASICは、Byte Worksから出ている、iOS上でBASICプログラムを作って動かせるというアプリですhappy01paper 先日(4/12)に最新版v3.0が公開されました。日本語も使えるようになりより一層使いやすくなりましたscissors
techBASIC App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,300

 

●関連記事

----------------

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「週刊 ロビ」 第17号 (地方版)で以前書いたもの

Img_3372

※今日は週刊ロビ全国版の発売日です。この内容は、地方版が届いた時に書いたものを再度公開したものです。地方版なので、もしかすると全国版の内容と少し異なる点があるかもしれませんがご了承下さい。

週刊 ロビ 17号 (地方版)が、今日(5/26)に届きましたhappy01paper

今回の組み立ては「左前腕フレームにサーボモーターを取り付ける」です。

  1. ひじと前腕カバーのパーツを取り付ける

です。

----------

----------
こんな感じになりました。

Img_3371

---------------

今回は左の前腕まで完成したので、ロビの胸像に両面テープでつけて、右上腕3つと頭1つ、左肘1つの計5つのサーボをRS30xPacketUtilで動かしてみましたので、動画を乗っけておきます。

やり方は

辺りを参考に、質問などはメールなり、ツイッターなり、コメントなりで、ご遠慮なくして下さい。自己責任で行って下さいhappy01

---------------

---------------

さて、次回16号は6月11日発売です。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「週刊 ロビ」 第16号 (地方版)で以前書いたもの

Img_3343

※今日は週刊ロビ全国版の発売日です。この内容は、地方版が届いた時に書いたものを再度公開したものです。地方版なので、もしかすると全国版の内容と少し異なる点があるかもしれませんがご了承下さい。

週刊 ロビ 16号 (地方版)が、今日(5/12)に届きましたhappy01paper

今回の組み立ては「左前腕フレームにサーボモーターを取り付ける」です。

  1. サーボにケーブルを接続する
  2. サーボのテストをする
  3. サーボIDを書き込む(#21にする)
  4. サーボモータを取り付ける

です。

----------

----------
こんな感じになりました。

20130512_200819

---------------

今回は少しテストボードネタです。

ロビのテストボードは、ディジーチェーンで繋げてると、動かせなくなります。

TESTボタンを押すと

  1. FAAFFF0F040100F5
  2. FDDF01000401010104
  3. FAAFFF0F2A0200D8
  4. FDDF01002A0201FEFF29
  5. FAAF01002401010124
  6. FAAF01001E04013EFE3200E8
  7. FAAF01001E0401C2016400BD
  8. FAAF01001E04010000320028
  9. FAAF01002401010025

とデータが受送信されています。
この意味は

  1. サーボのIDを得るリターンを要求
  2. リターンが返る
  3. サーボの現在の角度を得るリターンを要求
  4. リターンが返る
  5. トルクON
  6. 0.5秒で-45度まで回転
  7. 1秒で45度まで回転
  8. 0.5秒で0度まで回転
  9. トルクOFF

となります。

  • 最初にサーボIDを確認するリータンを要求するのですが、当然IDを確認するためなのでIDを指定して要求しているわけではありません。従って、複数個(ディジーじゃなくても並列でも)繋がっていると、返答できなくなってしまいます。
  • さらに、もし複数個つながっていても動かせるとした場合、テストボードというものは、決められた角度を回転して、サーボが機能するのかチェックするためだけのもののため、複数個つながることで可動範囲は制限されるので、可動範囲以上の回転をさせてしまう危険性もでてくるわけです。

でも、サーボがディジーでつながっているか心配ですよね。

私はRS30xPacketUtil(関連)を使って調べていますが、兎に角、パソから動かせるようにしておくといざという時、あれこれ役立ちますよhappy01paper

---------------

さて、次回16号は5月28日発売です。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

tBeditor v0.3.1 公開

Icn_tbeditor_128

tBeditor v0.3.1を公開しました。
今回の更新は日本語環境でない場合、英語表示するようにしましたhappy01scissorsので、基本的にみなさんはバージョンアップの必要がないかと思います。

tBeditorはtechBASICのByteWorksさん公認のtechBASICのためのエディターです。techBASICのソースコードを色付きで表示できます。

最近はtBeditorでプログラムして、メモ(マックのアプリ)にコピペ。自動的に同期するので、それをiPhone/iPadのメモで開いてtechBASICにコピペしてという使い方が多くなりましたhappy01

ご興味のある方は、自己責任で、ということで、ご利用ください。

【ダウンロード】

【更新内容】

  • 日本語環境でない場合、英語表示するようにした

以上ですhappy01paper

過去の説明

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『GIジョー バック2リベンジ』を観てきました

GIジョー バック2リベンジ』を字幕で3Dで6月8日土曜日に観てきました(#20)happy01
勝手に得点:5点(満点5)
Safariscreensnapz005

1作目「GIジョー」も面白かったですが、3D迫力あったし、今回も前回以上に面白かったですhappy01

エンドロール後に、「風立ちぬ」の約4分間の未公開CMみたいなのがやりましたhappy01どの映画館でもやるとは限りませんですが、なんか少し得した気持ちになりましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「週刊 ロビ」 第18号 (地方版)

Img_3411

週刊 ロビ 18号 (地方版)が、今日(6/9)に届きましたhappy01paper

今回の組み立ては「左前腕フレームにサーボモーターを取り付ける」です。

  1. 左ひじバックパネルを取り付ける
  2. 左上腕フレームを取り付ける
  3. サーボケーブルに保護シールを貼る

です。

----------

----------

今回の作業は以上なんですが、サーボは予備に何個か買ってあるんで、11号を参考に次週に行うであろう左上腕のサーボも取り付けてしまいましたhappy01paper

こんな感じになりました。連結した状態でのサーボテストは「ソフトサーボテスター」を使ってますhappy01

Img_3412

---------------

さて、次回16号は6月25日発売です。

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「SBDBT BLE for RCB with techBASIC」を更新しました

Icon_ipad2x_2 タイトルの通り「SBDBT BLE for RCB with techBASIC」を更新しましたhappy01paper

SBDBT BLE for RCBをapp化した時、上手く機能しなかった不具合を修正しました。あと、たぶんtechBASICで起動させている場合でも接続失敗は減るのではないかと思います。今回Iconとか、起動時画像とか作りましたが同梱してません。

Img_3388

●以前書いた関連記事

● ダウンロード

●使い方など

  • ソースは、techBASIC上でも、techBASIC AppBuilderで作ったAppでも、iPhone, iPhone (3inch Retina), iPhone (4inch Rechina), iPad, iPad (Retina)でも、縦向きでも、横向きでも使えるようにしてあります。
  • 画像データはGamepad like UIを使っていますので、こちらの記事を参考に設定して下さい。参考までに「Gamepad like UI v?.txt」も入ってます。
  • 目的のファイルは「SBDBT BLE for RCB v?.txt」です。このファイルをiPhone, iPadのtechBASICで読み込んで使って下さい。
  • ダウンロードしたソースコードやファームは、各自の責任においてご利用下さい。

●SBDBTのファーム

●SBDBTとtechBASIC

techBASIC App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,300

----------------

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ServoTester for Robi v1.2.1 公開

Icn_servotester_for_robi_128 ServoTester for Robi v1.2.1を公開しました。
v1.2をお使いの方はバージョンアップは必要ないかと思います。

このソフトは、週刊ロビのテストボードと同等のことをパソコンから行えるようにソフトウエアを作ってみました。USB-シリアル(TTL)変換アダプターを使って動かすことができます。どっちが面倒でないかは微妙ですが、ご興味があれば使ってみて下さいhappy01

ダウンロードはこちらのページからできます(※事情によりバージョン番号が間違っています)。

更新内容

  • ID=20のチェックを入れた
    接続されてないIDのチェックはオフになってないと正しく作動しません。

以下ver1.2でアップした内容

  • ロビのIDと位置がわかるサーボに関して、図の様なインターフェイスでスライダーを動かして個々のサーボを動かせるようにした。
  • ポーズを組み合わせて、モーションを作って動かしてみることもできます。
  • 半2重回路を組み込めばポーズの読み込みもできます。

Servotester_for_robidebugscreensnap

サーボの動かし方

  • サーボテスターのウインドウで「接続」をクリック
    Servotester_for_robiscreensnapz002
  • 「ポーズ&モーション」ボタンをクリック
    Servotester_for_robiscreensnapz001
  • Autoをクリック。
    Servotester_for_robiscreensnapz00_2
  • 「Torque ON」になったら。スライダーを動かす。

なお、サーボとコンピュータを接続し、本ソフトウエアを動かす為には、以下のものが必要になります。

oneUSB-シリアル(TTL)変換アダプターの購入
 例えば

twoRS308MDとアダプターを繋ぐケーブルを自作

three半2重回路

●さらに高機能なソフト
ServoTester for Robiは、サーボのテストとID変更しかできませんが、もう少しいろいろできるソフトも作ってますので、こちらもご興味があれば使ってみて下さい。

●免責
このソフトウエアのご利用は各自の責任において行って下さい。
私は一切の責任は負いません。

----------------

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「週刊 ロビ」 第15号 (地方版)で以前書いたもの

Img_3265

※今日は週刊ロビ全国版の発売日です。この内容は、地方版が届いた時に書いたものを再度公開したものです。地方版なので、もしかすると全国版の内容と少し異なる点があるかもしれませんがご了承下さい。

週刊 ロビ 15号 (地方版)が、今日(4/21)に届きましたhappy01paper

今回の組み立ては「左前腕を組み立てる」です。

  1. 指ホルダーを取り付ける
  2. 親指を取り付ける
  3. サーボケーブルに保護シールを貼る

です。

--------------

--------------

Img_3264

----------------

ところで、みなさんご存知だと思いますが、地方版のパーツの形状が、至る所で、全国版と異なっています。

デアゴのお問い合わせで、「お問い合わせ区分:組み立てについて」の「お問い合わせ区分2:付録パーツの形状が本誌の記載/写真と異なっています。」に値しないか?聞いてお返事頂いて、地方版の人は、交換して頂けるのは分かっていましたが。

もう少し詳細な情報(コメント)を頂けました。「先行販売購入者全員に改良パーツを配布することとしました。今しばらくお待ちください。配送時期は18号あたりを予定しています。」とのことです。

外観だけでなく、細かいところで、改良されているようで、無料で交換して頂けるのは当然でしょうけど、助かりますよね。感謝感謝happy01paper

---------------

さて、次回16号は5月14日発売です。

ゴールデンウイークは1週お休みってことで3週後かぁ こういう時に高いパーツだと助かるのにね

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『オブリビオン (OBLIVION)』を観てきました

オブリビオン (OBLIVION)』を6月1日土曜日に観てきました(#19)happy01
勝手に得点:3.5点(満点5)
Firefoxscreensnapz001
なんかエイリアン系SFものは、すっげぇ面白くないと思うものが大半なようですわcoldsweats01

例えば

とか、面白さがわからないです。

で、これも、元々観るつもりなかったんだけど、他に観るものがなくて観てみました。が、やっぱり駄目でしたbearing

それにしても、劇場満員でびっくりしました。トムクルーズさんだからかなと思ったけど、この前の「ロック・オブ・エイジズ (Rock of Ages)」はガラガラだったからねぇ〜。アクション系とかSF系とかかっこいい系の方がヒットするんでしょうかね。

ロック・オブ・エイジズ (Rock of Ages)の方が断然面白かったですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ServoTester for Robi v1.2 公開

Icn_servotester_for_robi_128 ServoTester for Robi v1.2を公開しました。

このソフトは、週刊ロビのテストボードと同等のことをパソコンから行えるようにソフトウエアを作ってみました。USB-シリアル(TTL)変換アダプターを使って動かすことができます。どっちが面倒でないかは微妙ですが、ご興味があれば使ってみて下さいhappy01

ダウンロードはこちらのページからできます(※事情によりバージョン番号が間違っています)。

更新内容

  • ロビのIDと位置がわかるサーボに関して、図の様なインターフェイスでスライダーを動かして個々のサーボを動かせるようにした。
  • ポーズを組み合わせて、モーションを作って動かしてみることもできます。
  • 半2重回路を組み込めばポーズの読み込みもできます。

Servotester_for_robidebugscreensnap

サーボの動かし方

  • サーボテスターのウインドウで「接続」をクリック
    Servotester_for_robiscreensnapz002
  • 「ポーズ&モーション」ボタンをクリック
    Servotester_for_robiscreensnapz001
  • Autoをクリック。
    Servotester_for_robiscreensnapz00_2
  • 「Torque ON」になったら。スライダーを動かす。

なお、サーボとコンピュータを接続し、本ソフトウエアを動かす為には、以下のものが必要になります。

oneUSB-シリアル(TTL)変換アダプターの購入
 例えば

twoRS308MDとアダプターを繋ぐケーブルを自作

three半2重回路

●さらに高機能なソフト
ServoTester for Robiは、サーボのテストとID変更しかできませんが、もう少しいろいろできるソフトも作ってますので、こちらもご興味があれば使ってみて下さい。

●免責
このソフトウエアのご利用は各自の責任において行って下さい。
私は一切の責任は負いません。

----------------

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近買ったもの(2013/5/1〜31)

先月あれこれ買ったので、今月はおとなしめかな??

●週刊ロビ16号、17号

地方版16号、17号。地方版はいま隔週。月に2号しか進まないので、少し物足りないが、もうすぐ全国版が追いつきそうなので、7月くらいからは、週刊になるかなぁ(^^)

●スマホ用フレキシブルアームスタンド

悪くないですが、動画を録画するさい、ボタンを押すと、しばらくゆらゆら揺れてしまうので、できるだけ揺れないようにシャッターを押すのが難しいです。

●I/O (アイオー) 2013年 06月号

SBDBT32の特集が今月までで3ヶ月連続で購入。

●高速ハブ 充電専用ポート(5V / 2A)x1搭載 ACアダプタ

先月1つ買いましたが、ポートが足りなくて、追加購入。電源も悪くないっすね。

●ACアダプタ専用電源延長コード

この延長コードたくさん使ってます。たこ足配線だぁ〜

●LIHITLAB TEFFA 机上台ハイタイプ

ゴールデンウイーク中の大掃除で、机の上の整理のために購入。

●ケーブルボックス

2つ目の購入。コードだらけで、パソコン周りと、充電器関連とで2つに分けました。

●Microsoft Windows7 Home Premium 64bit 日本語 DSP版

64bitが欲しくて買いました。これで32bitと64bitで動作確認もできますしね(^^)

●JVCケンウッド ADIXXION スポーツカム ブラック GC-XA1-B

ウェアブル系のカメラ。GoProの4Kは魅力的ですが、あと、他のもいいんですが、安くてオールインワン的なこれをとりあえずゲット。悪くないけど、やっぱり、安物?いまいちで使い物になるような画像がなかなか撮れないですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

konashiをtechBASICで使ってみよう(4)

前回の「konashiをtechBASICで使ってみよう(3)」で追hello-konashi:「Konashiで iPhoneからオンボードLEDの調光制御」

と似たものをtechBASICで作ってみたんですが(写真)

不具合があったので、その修正と、動画を撮ってみましたので公開しました。

--------------------

--------------------

●ダウンロード

  • konashi SDK for techBASIC
    (更新 2013/6/2)
    ※マイナーな更新はtweetだけにしときます。ご興味のある方は、@micutilをフォーローしといて下さい

●更新内容

  • 【変更】konashi SDK for techBASICの中のhello-konashi.basで、LEDが正しく点灯、消灯しない不具合を修正

----------

今回は以上ですhappy01paper

konashiに関しても、techBASICに関しても、まだ分からないこと沢山あります。バグや、変なところや、こうした方がいいなど、何かありましたら教えて下さいねhappy01paper

-------------------

techBASICは、Byte Worksから出ている、iOS上でBASICプログラムを作って動かせるというアプリですhappy01paper 先日(4/12)に最新版v3.0が公開されました。日本語も使えるようになりより一層使いやすくなりましたscissors
techBASIC App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,500 (かな?)

 

●関連記事

----------------

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »