« 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を観てきました | トップページ | 「Raspberry Pi」で何やろぉ (3:SDカード) »

「Raspberry Pi」で何やろぉ (2:書籍)

Img_3790

私は『日経Linux「Raspberry Pi」特別セット』で買ったので、「誰でもできる! Raspberry Piで楽しもう 」を持ってますhappy01

ここでは、Raspberry Pi関連書籍をメモっておきたいと思いますhappy01paper

持ってる本

あと、以下の本がありますhappy01

それから、kindle版になってるものは、以下ですhappy01

Raspberry Piで遊ぼう! 」は、iBookStoreにもありましたhappy01

Raspberry Piで遊ぼう! (¥2,200)
林和孝 著
公開日:2013年8月5日
カテゴリー: 工学、 ブック、 職業/技術、 コンピュータ/インターネット、 コンピュータ、 OS
平均評価: 無し(0件の評価)

さて、私は、「誰でもできる! Raspberry Piで楽しもう 」と「Raspberry Piで遊ぼう! 」を持っています。「Raspberry Piで遊ぼう! 」は本屋さんで立ち読みしてた時、いちばん奇麗でいちばん初心者でもわかりやすく書かれてる感じだったので、アマゾンで買いましたhappy01

とても気に入ってますが、この本は、kindle版もiBookStore版もあります。本屋で立ち読みした時、CDが付いてた気がしたので、電子書籍はやめてアマゾンで注文したんですが、CDは限定のようで、アマゾンで買ったものには付いていませんでした。CDには本編のPDFが入っているようです。結構かなりショックですbearingCD付いてるというのは勘違いでした。なんで、電子書籍にすればよかったかもって思ってます

あと、この本の著者さんの通販サイトなんでしょうか?「ビクトリーセブン」さんで、

というのがあります。もし『日経Linux「Raspberry Pi」特別セット』に飛びつく前に、このセットを知ってたら、こちらを選んだと思います。

が、「誰でもできる! Raspberry Piで楽しもう 」の方が出たのも新しく、内容も新しく、ページ数のわりに、結構しっかり書いてあって、使いやすいですhappy01

ラズベリー・パイで作る 手のひらLinuxパソコン 」は、今のところ一番新しいんですが、ページ数の割に、かつ、カラーでないのに少々お高いので、本屋で内容を確認してから買うか決めた方が良いかと思います。

とりあえずは、こんなところで、また新しく書籍が出てたりしたら、ここに追記していきますhappy01paper

Raspberry Pi資料館@ROBOMIC(ブログ)

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を観てきました | トップページ | 「Raspberry Pi」で何やろぉ (3:SDカード) »

Raspberry Pi」カテゴリの記事

コメント

「Raspberry Piで遊ぼう! 」は本屋で買ったのですがCD付いてましたよ。
PDFファイルが付いてました。
本屋さんで買えば付いていたのではないでしょうか。
CD添付は限定らしいです。

投稿: | 2013年8月21日 (水) 00時44分

コメントありがとうございます。

本屋さんで見た時に買えばよかった。結構ショックです。PDFってどんな内容のPDFなんでしょうか?

兎に角、加筆しておきます。

投稿: micono | 2013年8月21日 (水) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/58001016

この記事へのトラックバック一覧です: 「Raspberry Pi」で何やろぉ (2:書籍):

« 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を観てきました | トップページ | 「Raspberry Pi」で何やろぉ (3:SDカード) »