« Arduino関連の本を買いました | トップページ | 「Raspberry Pi」で何やろぉ (12:無線LAN化) »

「Raspberry Pi」で何やろぉ (11:日本語化)

今回は、日本語入力システムを設定して、日本語入力可能な環境を設定したいと思います。入れるインプットメソッドは、Anthy(アンシー)という、LGPLでライセンスされたフリー日本語入力システムです。

one言語環境をja_JP.UTF-8をデフォルトにする

  1. Terminalから
  2. sudo raspi-config
  3. Internationalisation OptionsのChange Localeを選択

Config05

twoインプットメソッドのインストールと日本語フォントの追加

  1. sudo apt-get install ibus-anthy
    (インプットメソッドのインストール)
  2. sudo apt-get install fonts-takao
    (日本語フォントの追加)
  3. sudo shutdown -r now
    (インストール後再起動)

threeインプットメソッドの選択と追加

  1. 日本語入力アイコンから「設定」
    Jp10
  2. 「インプトメソッド」タブを選択
  3. 「インプットメソッドの選択」→「Anthy」
    Jp11
  4. 「追加」を選択
    Jp12

four一般設定

  • キーボードの切替を「Control+space」に
  • 言語パネルの表示を「アクティブであるとき」に

してます

Jp13

Raspberry Pi資料館@ROBOMIC(ブログ)

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« Arduino関連の本を買いました | トップページ | 「Raspberry Pi」で何やろぉ (12:無線LAN化) »

Raspberry Pi」カテゴリの記事

コメント

さくっと日本語化されてますね。うらやましいです。
私の場合、日本語化でキーボードのアサインがおかしくなって、すごく苦労しました。ロジのK270という安物ワイヤレスキーボードを使ったせいかもしれません。
『@』や『!』『:』などの文字が違う文字に置き換わってしまうんです。
ターミナルは正常でもメモアプリやブラウザなどの入力がおかしかったり、直ったと思ったらその逆だったり…
今でもどうやって直したか覚えていません(苦笑)
ま、それで悩むこと自体を楽しんでいたりするんですが(笑)

投稿: BeeSuke | 2013年9月 5日 (木) 23時15分

BeeSukeさん
コメントありがとうございます。
インプットデバイスの無線化もしたいんですが、目的を満足できそうなものがなくて、結局選びきれず、面倒くさいですが、まだ有線でつながってます。
とりあえず私の買った有線のキーボードは問題なく入力できているように思います。

投稿: micono | 2013年9月 6日 (金) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/58106120

この記事へのトラックバック一覧です: 「Raspberry Pi」で何やろぉ (11:日本語化):

« Arduino関連の本を買いました | トップページ | 「Raspberry Pi」で何やろぉ (12:無線LAN化) »