« ServoTester for Robi v1.3.3 公開 | トップページ | 「週刊 ロビ」 第44号 »

FirmaSBBLE(浜サブレー) 公開

Safariscreensnapz021

2013/12/24にFirmaSBBLE(浜サブレー) という名前のSBDBTのファームを公開しましたhappy01

これまで、SBDBTのBLE無線フィジカルコンピューティング用のファームとして、SBBLEを開発しました。

今回は、SBDBTとArduinoを繋げてフィジカルコンピューティング的なことを行えるように開発したのが、FirmaSBBLE(浜サブレー) です。

FirmaSBBLE(浜サブレー) は、マイクロコントローラとホストコンピュータ上で通信するための一般的なプロトコルのFirmata (ファルマータ)ライブラリーを利用しています。

StandardFirmataをインストールしたArduinoFirmaSBBLE(浜サブレー) を入れたSBDBTを繋げて使います。

あれこれ簡単に書き上げておきますsign01

  • ArduinoにStandardFirmataを転送(下図)
  • SBDBTにFirmaSBBLEを転送
  • Arduinoの0,1番のRX,TXとSBDBTの7,8番のTX,RXを繋げる(下図)
  • Arduinoは、UNO, Duemilanoveタイプのピンに対応
  • Digital IO, Analog Input, I2C, (UART)に対応
  • PWM/Servoは、対応していません
  • iOSのプログラムはSBBLEやkonashiが動かせるプログラムで基本的には動かせます。
  • PIN配置は図の通りです(下図)

ピン配置

Safariscreensnapz023

接続例

Firmasbbleaaa

StandardFirmataの読み込み
Arduinoscreensnapz002

----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

|

« ServoTester for Robi v1.3.3 公開 | トップページ | 「週刊 ロビ」 第44号 »

Arduino / Processing」カテゴリの記事

techBASIC」カテゴリの記事

無線(SBDBT)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/58842840

この記事へのトラックバック一覧です: FirmaSBBLE(浜サブレー) 公開:

« ServoTester for Robi v1.3.3 公開 | トップページ | 「週刊 ロビ」 第44号 »