« 「るろうに剣心 京都大火編」を観ました | トップページ | 週刊ロビ 増刊72号:ロビのココロを探る2 »

「IchigoJam」 (7)HDMIモニター

Hdmi

久々にIchigoJam関連です。以前、小型のモニターをIchigoJamで使う例を書きましたが、今回はコンバータを使ってパソコンで使っているモニターに映してみる場合についてです。

普段モニターはHDMIの切替器でMac、Raspberry Pi, Windowsを切り替えて使ってます。


今回これにIchigoJamを繋げて映し出せるといいなということで

  • Video→HDMI

の変換機を買いました。こういった変換機は実際にはうまく写らなかったりするのでどれを買えばいいのか悩みどころです。高ければ写るかもしれないし、安いと写らない可能性が高いってことですが、

最初「i-Ever★AV2HDMI Mini AV to HDMI converter (ミニAV→HDMI変換器)」というのを買ってみました。

Img_5161

が、これは相性が良くないのかノイズが多くてダメでした。

そこで次に「TSdrena アナログ(コンポジット + HDMI) → HDMI変換コンバーター HAM-CCHHJ [相性保証付き]」というのを買いました。


この変換機は大丈夫でしたよhappy01paper(私の環境では大丈夫でしたが、みなさんの環境ではどうかわかりません。兎に角、自己責任ということでお願いします)

ちなみにHDMIのケーブルって太いですよね。ま、太ければ質もよくノイズも入りにくいのかもしれませんが、私は結構細めの「GREEN HOUSE スリム HDMIケーブル typeA-typeA 1m GH-HDMIS-AA1M」を使ってます。


ということで、今回はこんなところで、ご参考になればと思います。
----------------
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ

|

« 「るろうに剣心 京都大火編」を観ました | トップページ | 週刊ロビ 増刊72号:ロビのココロを探る2 »

IchigoJam」カテゴリの記事

コメント

BeeSukeです。
すこし前ですが私もIchigojam買いました。大昔のPET(ご存知ですか?)のBASICみたいで懐かしいです(年がばれる~)。
 さてビデオ信号についてですが、私のDELL製PCディスプレイにはビデオ入力がついているので繋いだところ、まったく映りませんでした(リビングのテレビでは問題なし)。
 で、推測ですがビデオの出力回路にACカップリングが必要なんじゃないかと。記事で紹介されている変換機もその辺の影響ないですかね?
ということで近日中にちょっと実験してみます。

投稿: BeeSuke | 2014年8月10日 (日) 18時07分

BeeSukeさん

PET知らないです。BASICなみに古いんですね(^^)

ACカップリングですかぁ。もしそう言ったことが考えられるのなら、AV to HDMIなんですから、そう言った回路が付いてて欲しいですよね。

投稿: micono | 2014年8月10日 (日) 22時17分

BeeSukeです。
ACカップリング回路の試験結果ですが・・・失敗。映りません。
んー・・・インピーダンスのマッチングがうまくいってないのかなぁ?出力波形が減衰してるのかなぁ?ビデオアンプいれるのは面倒だなぁ・・・。まだまだスキルが足りないようです。今後の課題ですね。
p.s.
PET2001(コモドール製)。私がさわった当時でも化石みたいなpc。象が踏んでも壊れないような頑丈な作りが印象的でした。

投稿: BeeSuke | 2014年8月12日 (火) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221673/59821243

この記事へのトラックバック一覧です: 「IchigoJam」 (7)HDMIモニター :

« 「るろうに剣心 京都大火編」を観ました | トップページ | 週刊ロビ 増刊72号:ロビのココロを探る2 »